E-girlsでも各々の所属するDream(Ami)、Flower(鷲尾)、Happiness(藤井)でボーカルを務める3人が登場!  

 ※本企画はストリートジャック2015年11月号の企画「花とE-girls」を再構成したものです。

楽屋で元気が良すぎる人&グループを3人が激論!

 

E-girlsでも各々の所属するDream(Ami)、Flower(鷲尾)、Happiness(藤井)でボーカルを務める3人が登場!  舞台裏での3人の仲について教えてもらった。

Ami やっぱり全員ボーカルなので、ライブ前はMCのことを話し合いますね。

鷲尾 「誰がどの部分でお客さんを盛り上げる」とかは、けっこう話します。普段の楽屋は各グループのメンバーが自然と固まっていることが多いですけど。

藤井 でもAmiさんとAyaさんの楽屋での絡みは面白くて、つい聞いちゃいます! いつもAmiさんが何かやって、Ayaさんがツッコんでる印象です(笑)。

Ami めちゃ関西弁でね(笑)。私とAyaちゃんは楽屋でも?ずーっと喋ってます。

では、〝楽屋で一番元気な〟グループはどこなのだろうか? 3人は声を揃えて「Happiness!」と即答!

Ami 一番キャピキャピしてるよね。

鷲尾 椅子が足りているのに、わざわざひとつの椅子に半分ずつメンバー同士が座っていたりするんですよ(笑)。

Ami すごく楽しそうだから、「さっきから何そんなに笑ってるの?」みたいに私もついつい入っちゃいます!

藤井 でも、Happinessも暗いときはけっこう暗いですよ(笑)。メリハリがあります!

Ami Dreamも明るいときと、そうじゃないときと分かれるかも。

鷲尾 でもFlowerはその両グループの間で空気を読んでいる感じで(笑)。

Ami でもFlowerはひとりが好きなコ多いよね。鷲尾さんも楽屋ではひとりで音楽聞いてたりして、ぽわっとしていて女の子らしいイメージだけど、ステージではけっこう男っぽくなる印象。

鷲尾 えー、そうですか?(笑)

Ami 煽りとか男らしいじゃない? 初めてE-girlsで単独ツアーをしたとき、どうやってお客さんを盛り上げればいいか分からず慌てたんですけど、本番では鷲尾さんが「盛り上がってますかぁ?」みたいに引っ張ってくれて(笑)。

鷲尾 「全然聞こえないから声張って!」と前にアドバイスをいただいて以来、それがクセになったのかもしれないです(笑)。

Ami 自分的には意外というか、ギャップがあって驚きました。

ステージとはまた違う雰囲気で楽しそうな楽屋だが、話は進んで「楽屋で誰がいちばんうるさいか」という方向に。

鷲尾 Happinessの楓ちゃん?

藤井 いつも誰かと喋っていますね。喋ってないと落ち着かないのかも(笑)。

Ami たしかに楓ちゃんはグループに関係なく、いろんなところにちょこちょこいるイメージがある。あとYURINOちゃんも面白い! ボーカル担当じゃないのに、楽屋で本気で歌って場を和ませてくれたりします(笑)。