3代目の目利きで選んだ
生のマグロに産直の朝穫れ鮮魚。
自慢の江戸前寿司を堪能あれ!

「自分がこの店に入った24年前は、ゲソの握りも今より10円安い20円だったんですよ」
  大井町は駅東口を下りて、線路際を品川方面へ向かってすぐ。城南地区きっての飲み屋横丁・大井町東小路の一角にある『いさ美寿司』。この店を語る時、必ず謳われるのが「ゲソ1貫30円」という文言である。だが、この店が真に評価されるべきは、そのネタの質にある。
 例えば、寿司の真髄でもあるマグロは、〝生〞にこだわる。立ち食い価格を実現するためメバチマグロを使うが、3代目・藤岡正明さんは「脂がのれば下手な本マグロよりおいしいし、何より生は違うから」と話す。差し出された握りを頬張れば、とろけるように広がる旨みと脂が、藤岡さんの言葉を代弁するかのようだ。それだけではない。魚は毎朝自ら築地へ足を運んではその目利きを発揮し、館山や佐島、長崎からは朝穫れのアジやサバなどが直送される。とにかくどのネタも価格以上のクオリティなのだ。定番のおまかせ握りは10貫で1200円。それに酒を頼んでも2000円あれば事足りる。真っ当な寿司と驚くほどの安さ。これが大井町の人気立ち食い寿司の実力である。

その日の魚介類6点が寿司下駄にのって登場する刺身盛り800円。酒は店主がセレクトした日本酒が3種ほど。青森の地酒、雪の茅舎の山廃純米は1合400円。缶ビール400円、ハイボール400円なども。
いさみずし
JR京浜東北線ほか大井町駅から徒歩1分
品川区東大井5-3-13
03-3474-8089
営18:00 ~ 24:00
休日曜、祝日、土曜不定休
 

こちらのお店以外にもまだまだ行きたくなるお店がてんこ盛り!
詳しくはこちらの本で是非お確かめください。

誰にも教えたくない隠れ家的名店から、行列必至の超人気店まで!!
『大人の立ち食いグルメ 東京編 珠玉の名店100』
880円(税込) 小社刊