芸能人として多忙を極める関根さん。忙しい中でどのようにして息抜きをしているのだろう。関根さんならではのストレス発散法を語ってもらった。

健康だからゴルフができる!!

  関根さんはお忙しいと思うんですが、何か息抜きってしてますか?

ゴルフですね。ゴルフは唯一プレイをする趣味なんです。あとは、映画鑑賞だとか格闘技観戦とか“受け身”ですよね。受け身で見てるから楽しいんだけど、100%リラックスするってことはないですよね。ところが、ゴルフは自分が参加してやるから非常に楽しいんですよ。

  ゴルフはどれくらいやられてるんですか?

年数はね、21歳の時に社長がバッグをくれて、やり始めたんで、もう41年やってます。

  長いですね! ゴルフの魅力というのは、どんなところですか?

まず、プレイするフィールドが広いということですよね。ボクらのような素人でも、野球で言えば場外ホームランの距離を飛ばしてますからね。その爽快さですよね。ドーンと遠くに飛ばす。それと、ボールが止まってるから、反射神経がそんなに要らないんですよ。テニスとか野球は、相手の球が速いと打てないんです。でも、止まってるからゴルフは絶対に打てるんです。反復練習で自分の動きさえ身につければ、誰でもできる。ハンディキャップをもらってやれば、競技もできるしね。本当に楽しいですね。それで、わいわいきゃーきゃー。「うわーやっちゃったー」とか言いながらね。

  わいわいきゃーきゃーなんですね。本気になって真剣にやるのはお好きじゃないんですか?

好きじゃないんですよ。競技ゴルフは好きじゃないんです。エンジョイゴルフ! 楽しく楽しく、うわーとか言いながらやるから楽しいんですよ。

  スコアが悪くて、「ちきしょー来なきゃよかった」ということもないんですか?

それはないんですよ。スコアが悪かったら悪かったで、ちょっとは落ち込みますよ。「こんなに叩いちゃったよー」って。でも「今日のグリーン難しかったー。オレじゃ対応できないわ」って言って帰るんですよ。オレら素人では、こんなもんだということで帰るワケです。で、ご飯食べて、楽しかった~って。

次のページ 人生は一回だけだから…