札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!
 

 

 

マウンテンパーカをアーバンに着こなした上級者コーデ

大阪・和田諒也くん
(17歳)学生 身長169cm

若干17歳というから恐れ入る。今どきのマウンテンパーカはこう着る!というお手本のようなコーデ。まず目を引くのは色使いの巧みさ。あざやかな色を選びがちなマウンテンパーカだが、上品なベージュをチョイス。そのほかのアイテムをブラックに統一して、クールで都会的な印象を与えることに成功した。また、アウトドアテイストのトップスに対して、キレイめなスラックスを合わせたのもポイント。極めつけは禁断のテク、フーデット オン フーデット。アクティブ感とカジュアル感を上手に演出した。

写真を拡大 詰まった首元に対して、クロップされたスラックスでヌケ感を創出。このバランス感がたまらない。
写真を拡大 時計はミニマルなデザインウォッチ。主張しないアイテムを選ぶことで、アーバン感がより一層強調される。
写真を拡大 バックパックはオールブラック。コーデの引き締め効果もある、ビッグサイズをチョイスしたのは大正解。

マウンテンパーカ約1万2000円/ビームス
パーカ約2000円/ユニクロ
スラックス約500円/古着
スニーカー約4000円/コンバース
バックパック約2万5000円/マンハッタンポーテージ
腕時計約6000円/ビームス