まだまだ朝夜の冷え込みも厳しい日が続くが、各セレクトショップからは編集部に春物のアイテム情報が続々と舞い込んできている。
今回は、その中でも特にこの春“使えそう”な3点の別注アイテムを人気セレクトショップ「フレディ&グロスター」からピックアップして紹介。
別注元のブランドも素晴らしいが、より現代人に合うように、今の空気に合うようにと調整を重ねられたモノとしての魅力に迫っていきたい。

Wrangler × FREDY&GLOSTER

ノーカラーデニムシャツ

 

 

男らしさと清潔感のバランスが取れた万能“ノーカラー”トップス

リーバイス、リーと並び、アメリカの3大デニムメーカーとして知られている〈ラングラー〉。
世界で初めて作業着でしかなかったジーンズにファッションデザイナーを起用してデニム業界に旋風を巻き起こしたブランドであり、ロデオライダーやカウボーイに向けた男らしくも機能的なデザインを得意としている。
はきやすくて、ファッション性にも一家言ある、老舗ながら稀有なブランドなのだ。

今回フレディ&グロスターが目を付けたのが、ヨークの切り替えやホワイトのスナップボタンなど骨太なウェスタンディテールが人気の代表格アイテム、デニムシャツ。

昨今のノーカラートップスのトレンドに則り、襟元をノーカラー仕様に変更。
よりミニマルなシルエットをイメージし、着丈も短く、すっきりとしたシルエットに調整されている。ステッチの色味もボディと同色のネイビーで統一されているのも、気の利いたポイントだ。

春や秋はリネンのジャケットやミリタリーブルゾンと合わせて、軽快な空気は残しつつも男らしく。夏はインに白のTシャツをさらっと併せて、ノーカラーの洒脱な雰囲気を存分に満喫したい。

 

 

 

価格:1万3000円(税抜)

販売時期:発売中

お問い合わせ先:フレディ&グロスター 渋谷店
        03-3496-5747

FG webstore:https://www.fg-webstore.jp/