出会いの場を求める都市の若者の渇望が、「街コン」や「相席居酒屋」など、恋愛ビジネスの多様化を招いている。犬カフェ合コン」や「仮面合コン」など、迷走する
合コンの最前線を、合コン専門家の伊藤はるかさんに伺った。

綾香:「最近の合コンの特徴はなんでしょうか?」

伊藤:「SNSによる、手軽な出会い系が人気だった時期もあったのですが、最近は下火気味。アナログ回帰で、知らない人同士でも気軽に盛り上がれる、変わり種合コンが大人気です。特におすすめなのが「犬カフェ合コン」。」

綾香:「猫カフェは人気ですけど、犬カフェもあるんですね?」

伊藤:「はい。猫アレルギーの方でも大丈夫。まず、男女各4人がテーブルを囲みます。席は男女が交互になるように座り、犬とのふれあいタイムで会話できるよう、自然な空気がつくられます」

綾香:「ほう。カフェというと、どんな食事がでるんですか?」

伊藤:「私の訪れたところでは、ドーナツやシュークリームなどの高カロリー系のお菓子が出ました。また、お昼ご飯タイムということで、途中で宅配ピザが運ばれてきます。よだれを垂らす犬が狙っているスキをうまく見計らい、即座に口に運ぶのです。」

綾香:「異性と話すのもてんやわんやなのに、さらに犬がいることで状況が、カオス化しますね」

伊藤:「ハプニングはご愛嬌です。合コンの途中でワンちゃんのケンカが始まったり、お漏らしがあったりもしました。犬にドーナツをさらわれるなどの事件などが起こったとしても、気まずい雰囲気が払しょくされるのでよいのでは。」

綾香:「そうですか。」

伊藤:「むしろ会話が生まれるチャンスです。その後、マッチングにより晴れてカップル成立となれば、連絡先交換、という流れです」

綾香:「なるほど! 犬がキューピッドになることもあるのですね。」

犬がイケメンを連れてくる、なんてことも夢じゃない?

次回は戦慄の仮面合コンの様子をお伝えします!