仕事帰りに同僚たちと杯を掲げ、一日の疲れをじんわりと癒やす…
そんな大人のための“都会のオアシス”が立ち食いグルメの最大の魅力!
今回は、東京駅程近くの人気店をご紹介しよう。

タパスは300円と500円!
ラテン料理にアレンジを加えた
モダンな進化系メキシカン

 北米ではファストフード店もあるほど、メキシコ料理は一般に深く浸透している。ところが、日本ではまだまだ、たまに食べたくなる料理のひとつの域を出ない。その風潮に一石を投じようと、2010年にオープンしたのがこちらの店。古典的なメキシコ料理だけにとらわれず、ブラジル、チリ、アルゼンチンなどの伝統料理に、現代風のアレンジを加えたメニューを多数展開。豚の皮をパリパリに揚げたチチャロンや、うずら豆のメキシカンディップ、タコと甘酸っぱいオレンジを組み合わせたセヴィーチェ、メキシカンチョリソーなど、タパスは300円と500円に統一。これだけでも30種類以上あるので、メキシコ料理初心者にとってはとっつきやすい。
 メキシコ料理には欠かせないタコスやブリトー、エンチラーダももちろんいいが、メインにおすすめしたいのはファヒータ。チキンやビーフ、ポークをハラペーニョバターで炒め、モチモチのトルティーヤで巻いて食べる。ぴりっとした辛みと肉汁がマッチし、思わず笑みがこぼれるおいしさだ。合わせる酒は、これからの季節は断然モヒート。一瞬にして脳内は、太陽がギラギラと照りつけるメキシカンリゾートへトリップできるはず。



ナチョス900円。トルティーヤチップスにチリコンカルネ、チーズソースをたっぷりかけた定番メニュー。こちらはやはり、メキシコビール500円やテキーラがよく合う(小さめサイズで500円でもオーダー可能)。
タコスは2ピースで700円。ビーフ、海老、チキン、ポーク、白身魚から選べる。

 

ムーチョ -モダン メキシカーノ-
JR山手線ほか東京駅から徒歩5分
千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA2F
03-5218-2791
営11:00 ~翌4:00(フードLO 3:15、ドリンクLO 3:30)
※日曜、祝日は11:00 ~ 23:00
(フードLO 22:15、ドリンクLO 22:30)
無休

 

こちらのお店以外にもまだまだ行きたくなるお店がてんこ盛り!
詳しくはこちらの本で是非お確かめください。

誰にも教えたくない隠れ家的名店から、行列必至の超人気店まで!!
『大人の立ち食いグルメ 東京編 珠玉の名店100』
815円(税別) 小社刊