乗ること自体が旅行の目的になる観光列車。その魅力は、絶景を望む車窓から、贅を尽くした食事、快適さを追求した車内空間、古き良きレトロ列車など、各路線でさまざまだ。全国の観光列車をエリア別でご紹介する。
 
 


いさぶろう・しんぺい
肥薩線(人吉~吉松)
吉松行きがいさぶろう、人吉行きがしんぺい。霧島連山など「日本三大車窓」の景観が広がる。


はやとの風
肥薩線・日豊本線・鹿児島本線 (吉松~鹿児島中央)
漆黒のボディでノスタルジックな雰囲気漂う観光列車。南国の色濃い自然が車窓を流れる。


田園シンフォニー
くま川鉄道(人吉温泉~湯前)
人吉盆地を走る観光列車。沿線の昔懐かしい駅の風景や、のどかな田園風景を満喫できる。


指宿のたまて箱
指宿枕崎線(鹿児島中央~指宿)
薩摩半島に伝わる竜宮伝説がテーマ。海岸沿いを走り、座席から錦江湾と桜島の絶景が望める。

 


おれんじ食堂
肥薩おれんじ鉄道 (新八代・八代~川内)
九州の西海岸を走行する「動くレストラン」。沿線の旬な食材を使った逸品メニューを満喫。


海幸山幸
日豊本線・日南線(宮崎~南郷)
日向灘の海岸線や緑深い山間部など、変化に富んだ大自然の景観が楽しめるリゾート特急。


ななつ星in九州
久大本線・日豊本線など(博多から九州を周遊。※コースにより経由駅が異なる)
国内最上級の空間で、九州を周遊する豪華クルーズトレイン。2コースから選択できる。