一神教はなぜ争うのか?

ドイツ人禅僧が教える、日本人のための宗教原論 『仏教の冷たさキリスト教の危うさ』5月10日発売!

ビックリ!

曹洞宗「安泰寺」住職・ネルケ無方師の新刊

仏教の冷たさキリスト教の危うさ』(5月10日発売)

予約開始しました!

 

一神教はなぜ争うのか?
「悟り」「執着」とは何か?

「家族を捨て、悟りを開いたブッダは、実は冷たい人だったのではないか?」
「愛を説くキリスト教徒は、なぜ戦争ばかりしているのか?」
この疑問に対して、ドイツ人禅僧である著者が「仏教」と「キリスト教」を対比させながらひとつの答えを出す―。
「仏教」と「キリスト」教の違いが一読でわかる!
現・曹洞宗の住職で、元・キリスト教徒(プロテスタント)による、異色の比較宗教学。

Powered byname
ネルケ 無方ねるけ むほう
  

 禅僧。曹洞宗「安泰寺」堂頭(住職)。ベルリン自由大学日本学科・哲学科修士課程修了。 
1968年、ドイツ・ベルリンの牧師を祖父に持つ家庭に生まれる。
16歳で坐禅と出合い、1990年、京都大学への留学生として来日。
 兵庫県にある安泰寺に上山し、半年間修行生活に参加。1993年、出家得度。
 「ホームレス雲水」を経て、2002年より現職。国内外からの参禅者・雲水の指導にあたっている。
 著書に、『ドイツ人住職が伝える 禅の教え 生きるヒント33』(朝日新書)、『禅が教える「大人」になるための8つの修行』(祥伝社新書)、
 『迷いは悟りの第一歩』(新潮新書)、『日本人に「宗教」は要らない』(小社)などがある。 

RELATED ARTICLES-関連記事-
  • 母への詫び状
  • プレッシャーの力
  • 「イクメン」って結局なに?
  • いまさら聞けない、トレンドワード
  • 人生を最高に生きる「老子の言葉」
NEW BOOK
バカだけど日本のこと考えてみました (ベスト新書)つるの 剛士
バカだけど日本のこと考えてみました (ベスト新書) つるの 剛士
殺人に至る「病」 精神科医の臨床報告 (ベスト新書)岩波 明
殺人に至る「病」 精神科医の臨床報告 (ベスト新書) 岩波 明
世界に誇れる明治維新の精神 (ベスト新書)ケント・ギルバート
世界に誇れる明治維新の精神 (ベスト新書) ケント・ギルバート
芸人「幸福」論プチ鹿島
芸人「幸福」論 プチ鹿島
幸せな未来に他人目線はいらないエリカ
幸せな未来に他人目線はいらない エリカ
1分で上手くなるゴルフのキーワード内藤 雄士
1分で上手くなるゴルフのキーワード 内藤 雄士
ブロックチェーンのすべて森川 夢佑人
ブロックチェーンのすべて 森川 夢佑人
ヘルシースナッキングで食べてやせる菊田 恵梨
ヘルシースナッキングで食べてやせる 菊田 恵梨
柳美里 自選作品集 第二巻 家族の再演柳 美里
柳美里 自選作品集 第二巻 家族の再演 柳 美里
カロリー貯金ダイエットホネホネロック(東城薫)
カロリー貯金ダイエット ホネホネロック(東城薫)