一神教はなぜ争うのか?

ドイツ人禅僧が教える、日本人のための宗教原論 『仏教の冷たさキリスト教の危うさ』5月10日発売!

ビックリ!

曹洞宗「安泰寺」住職・ネルケ無方師の新刊

仏教の冷たさキリスト教の危うさ』(5月10日発売)

予約開始しました!

 

一神教はなぜ争うのか?
「悟り」「執着」とは何か?

「家族を捨て、悟りを開いたブッダは、実は冷たい人だったのではないか?」
「愛を説くキリスト教徒は、なぜ戦争ばかりしているのか?」
この疑問に対して、ドイツ人禅僧である著者が「仏教」と「キリスト教」を対比させながらひとつの答えを出す―。
「仏教」と「キリスト」教の違いが一読でわかる!
現・曹洞宗の住職で、元・キリスト教徒(プロテスタント)による、異色の比較宗教学。

Powered byname
ネルケ 無方ねるけ むほう
  

 禅僧。曹洞宗「安泰寺」堂頭(住職)。ベルリン自由大学日本学科・哲学科修士課程修了。 
1968年、ドイツ・ベルリンの牧師を祖父に持つ家庭に生まれる。
16歳で坐禅と出合い、1990年、京都大学への留学生として来日。
 兵庫県にある安泰寺に上山し、半年間修行生活に参加。1993年、出家得度。
 「ホームレス雲水」を経て、2002年より現職。国内外からの参禅者・雲水の指導にあたっている。
 著書に、『ドイツ人住職が伝える 禅の教え 生きるヒント33』(朝日新書)、『禅が教える「大人」になるための8つの修行』(祥伝社新書)、
 『迷いは悟りの第一歩』(新潮新書)、『日本人に「宗教」は要らない』(小社)などがある。 

RELATED ARTICLES-関連記事-
  • アルバイト募集中
  • 遠藤航「世界への大航海」
  • あの名言の裏側
  • いまさら聞けない、トレンドワード
NEW BOOK
宗教と精神科は現代の病を救えるのか? (ベスト新書)島田 裕巳、和田 秀樹
宗教と精神科は現代の病を救えるのか? (ベスト新書) 島田 裕巳、和田 秀樹
人体解剖図鑑 (ヴィジュアル新書)高野 秀樹
人体解剖図鑑 (ヴィジュアル新書) 高野 秀樹
一言で印象が変わる さすがと思われる話し方 (ベスト新書)本郷 陽二
一言で印象が変わる さすがと思われる話し方 (ベスト新書) 本郷 陽二
思わず話したくなる究極のディズニーみっこ
思わず話したくなる究極のディズニー みっこ
安倍でもわかる保守思想入門適菜 収
安倍でもわかる保守思想入門 適菜 収
韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱高 永喆
韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱 高 永喆
なぜ闘う男は少年が好きなのか黒澤 はゆま
なぜ闘う男は少年が好きなのか 黒澤 はゆま
イェール+東大、国立医学部に2人息子を合格させた母が考える 究極の育て方小成 富貴子
イェール+東大、国立医学部に2人息子を合格させた母が考える 究極の育て方 小成 富貴子
【決定版】白熱講義! 憲法改正 (ワニ文庫)小林 節
【決定版】白熱講義! 憲法改正 (ワニ文庫) 小林 節
壁 (ワニ文庫)野村 克也
壁 (ワニ文庫) 野村 克也