現在公開中で話題の映画『アイアムアヒーロー』に出演している、俳優の片桐仁さん。最近観た映画の中で、人におすすめしたい映画は?

 

『北斗の拳』のような世界観がとにかく面白い!

 これはもう、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』以外ありえないですよ! 映画を観ている最中から「これはヤバイ!」って感じるくらい面白かった!!

写真/花井智子

 物語の舞台は石油や水が枯渇した世界なんです。それで、悪役が暴力で人々を支配しているなかで主人公とかが立ち向かう『北斗の拳』みたいな作品なんですけど、最初からど派手で、そのテンションが最後まで続くんですよ。「なんだよこれ!」って思うんですけど、とにかく面白い! これはもう、みんなに勧めていますよ。

 で、マッドマックス以来の衝撃を受けた映画が『アイアムアヒーロー』なんですね。特に最初の1時間! 映画を見た人はもちろん、原作を読んだ人もわかると思うんですけど、主人公がゾンビから逃げ惑うシーンとかめちゃくちゃ臨場感ありますからね。「メイプル超合金」のカズレーザーがゾンビ役で出ているんですけど、いい味出していますから! 3、4カットくらいしか出てきませんけど必見です。タクシーに乗って高速道路を走るシーンとかもヤバイです。途中から物語が落ち着いてくるんですけど、新感覚のジェットコースタームービーになっていると思います。
 何より、原作の再現度がハンパない! 主人公の部屋なんかそのまんまですから! 家具が配置されている場所もそうですど、銃を締まっておく棚とか、原作を読んだことがある人なら絶対に感動します。

 僕はアイアムアヒーローに、中田コロリって主人公のライバルというか憧れというか、そういう立ち位置の漫画家役で出ているんですけど、原作のキャラクターが完全に僕なので、呼んでもらえて嬉しかったですね。
 原作を書いている花沢健吾さんが撮影現場を見学しに来た時、僕に「写真を撮っていいですか?」ってお願いしてきて。「いいですよ」と言ったら僕の周りをぐるぐる回りながら撮影するんですね。で、「コロリ先生は原作で出るんですか?」って聞いたら「でますよ」と。「じゃあ、僕がコロリということでいいですね?」と了解をもらったら「いいですよ」ってOKをいただいて。今、原作での中田コロリは超重要人物になっているんですけど、それが僕ですよ! めちゃくちゃ嬉しいじゃないですか!!
 ……なんだか、最後は映画の宣伝みたいになっちゃいましたが、マッドマックスとアイアムアヒーローはめちゃくちゃ面白いんで、絶対に観てくださいね!

 

明日の第二十五回の質問は「Q25.普段はどんな格好をしていますか?」です。