月末の給料日を迎えた週末、お財布の中身も少し潤う瞬間ーー。
そんな休日には、やっぱり街に出て新しい服をゲットしたい!

というわけで、せっかくなら売れ筋の商品を…と思っている
みなさんにぴったりな、5月のヒットメンズ服をご紹介します!

 

綺麗で、値頃で、心地良いーーそんな贅沢が叶うなんて。

 

写真を拡大 薄手ながらハリのある風合いとなめらかな伸縮性。左裾にはブランドネームの頭文字「S」が刺しゅうされており、チャーミングなアクセントに。ホワイトの他、ブラック、ネイビーの3色展開となっている。ブロードスタンダードシャツ10,000円+税(ステュディオス原宿本店 ☎03−5785−1864)

 

写真を拡大 あえて段違いに繋げた身頃や切り替え部分の断ち切りなど、ヴィンテージのパッチワークアイテムに見られるディテールを美しいグラデーションで見事に表現した。ホワイト、ネイビー、ベージュの3色展開。パッチワークスウェット9,250円+税(ステュディオス原宿本店 ☎03−5785−1864)

 

 人間とは欲深いものだ。「やっぱり着心地が良い服が一番ですよね」などと訳知り顔で語ってはみても、見た目が何でも良いわけでもなく、Tシャツ一枚に何万円もすると言われればやはり腑に落ちないものだ。見た目に美しく、値頃感があり、かつ着心地が良いもの…なんと業の深いことか。
 ただ有り難いことに、そんな強い想いが、デイリーウエアに日々進化をもたらしているのも事実。厳選された国内ブランドが並ぶ<ステュディオス>には、この春もそんな三拍子が揃ったトップスたちがお目見え。ストレッチ糸を使用した快適なブロードシャツは、その透明感のある流麗な生地感が、何とも上品な佇まい。また洗練されたパッチワークデザインは厚すぎないスウェット生地で、一年中着られるだろう。それらが一万円前後で手に入るのだから、今年も業を捨てられなさそうだ。