相合傘で一気に新密度アップ! 梅雨は隠れた恋の季節なのです。

 こんにちは。ヨダエリです。まるで夏のような陽気が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? この暑さで忘れそうになりますが、実はこれから梅雨というイヤァな季節がやってくるんですよね……でも梅雨、雨、つまりこれから相合傘の季節です!(真剣)
 うっかり傘を忘れて困っている会社の女性に「よかったら駅まで一緒に入っていきますか?」と声をかけたり、うっかり傘を忘れたデートの相手(まだ恋人ではない)に「持って行ってください」と傘を差し出し「え、でも○○さんは」と言われたら「大丈夫。男なんで濡れてもどってことないっす」とよく分からない理由とともに優しさをアピールしたりするチャンスです!(ワタシは真面目に言っています。これをされて嫌な気持ちになる女性はいないと思います)
 そうそう、先週もこのコーナーを愛読してくださっているという男性がエキサイトお悩み相談室に電話をしてくださいました! どんな悩みや疑問にも全力でお答えしていますので、皆さんもお気軽にお電話ください^ ^ (電話相談のサイトURLなどはこの記事の最後にあるお知らせをご覧ください)

 では、今月のテーマに行きたいと思います。 今月は、意外に見落とされがちだけど絶対に守ってもらいたい、アプローチにおける超重要ルールについてお話しします!

複数の女性を視野に入れた方がモテる。が。

 皆さん、以前、こちらの記事「女は自分に一途な男にエロスを感じない」で書いた“熱量分散のススメ”を覚えておいででしょうか。
 女性は言動に余裕のある男性に魅力を感じる。1人の女性だけを彼女候補にしていると他の選択肢がないという焦りから言動に余裕がなくなる。だから、本命の女性だけでなく、複数の女性とデートした方がいい。……ということをお伝えしました。実はこれ、実践する上で重要な注意点があります。

次のページ 絶対に×××だけはしてはいけない