Q1.タレント、漫画家、イラストレーター、ギャンブラーなど様々な顔がありますが、どの肩書きが一番呼ばれたいですか?

漫画家がいいんですけど、今描いてるの原稿料出てないんですよ

 

 

   いちおう漫画家がいいですね。

 やはり他のだとちょっと恥ずかしいです、照れくさい。でも正直、今はほとんど漫画書いてないんですよ(苦笑)。
 『アックス』という雑誌があるんですけども、そこに2ヶ月に1回、それも根本敬さんと合作という形。それだけですから。
 漫画はほとんど注文がないんです。

 それ以外だと年に1回くらいかな?イラストとかはあるんですけど。しかも『アックス』は原稿料出てないんで(笑)、それを仕事といっていいのか。
 自分はいまあちこちからお金をもらってるんです。

 お仕事的にはタレントが多いんですけど、タレントといっても、一所懸命タレントの仕事をしてないような気がしているんですよ。
 なんか適当に出て、適当に時間をつぶして帰ってきているような気がするんですよね。なんか一所懸命やってないような‥‥。
 人を積極的に笑わせるわけでもないですし。

 タレントの技能でお仕事させてもらってる気がしないんです。だから自分のことを“タレント”と呼ぶ自信がない。
 といって別に漫画家やってることのプライドがあるとか、そういうわけでもないんですけどね(笑)。

 どこかの会社で事務しているとか、そういう風のだったらその会社の肩書でパッと言えますけど。
 ただこの歳までずっと書き続けてきたというのは大きいかもしれないですね。原稿料出ないですけど(苦笑)。

 だからこの先、もし腕が使えなくなったりアイデアが出ずに漫画が書けなくなったら‥その時は漫画家って名乗れないですね。
 どうしましょうかね‥その時は”無職”にするかもしれない(笑)。
 本業は無職、それでタレントもやってますっていう。
 それでどうですかね? 

 

明日の第二回の質問は『漫画家になるきっかけは?』です。