東京を代表する繁華街であり、最先端の流行やファッション、音楽、若者文化の街・渋谷の地名の由来は山賊・盗賊だった!?

 

人々が行き交う渋谷のスクランブル交差点

渋谷は狭い谷の町。その証拠は地下鉄銀座線に見られます。
 東京でいちばん早くつくられた地下鉄銀座線は、青山の台地を過ぎるといきなり渋谷駅の地下三階に接続します。
   銀座線は浅草と渋谷を結ぶ地下鉄なのですが、全線を通じて陸上に顔を出すのはこの一瞬だけ。それだけ渋谷は低い谷になっているのです。

 渋谷の地名の由来には二つの説があります。

  一つは、「塩谷(しおや)の里」と呼ばれていたところからきたという説。
 ​たしかに、この低地、昔は海辺であった可能性が高く、掘れば青い砂が出るともいわれていました。塩も出ていたかもしれません。
    この「塩谷」が「渋谷」になったのではないかというわけです。
   地形的に見れば、この説の信憑性はかなり高いでしょう。