”EMOTINAL IDOROCK”を掲げる大人気アイドルグループ「ベイビーレイズJAPAN」 のリーダー、“でんちゃん”こと傳谷英里香さんと、人気ブランドHTMLとのコラボグッズ企画が始動! 打ち合わせから試作、販売に使われるイメージビジュアルの撮影に至るまで、すべてに密着。コラボグッズができ上がる過程を余すことなくお届けします!

【第1回】コラボ計画始動!
「ファンが普段使いできる
 Tシャツ&ハットを作りたいんです!」

▼それでは、【デザイナー傳谷英里香】による制作スタート! 

  ”ベビレ”きってのファッション好き! 私服がアップされるインスタも大人気! そんな“でんちゃん”こと傳谷英里香(でんやえりか)さんが「Tシャツとハットを作りたい!」ということで、以前にコラボ経験のある人気ブランドのHTMLとのプロジェクトがスタート。その様子を4回にわたってレポートします。記念すべき第1回はでんちゃんの自由な発想でさまざまなアイデアを出してもらいました。

傳谷 純粋に自分も欲しいって思える服が作りたいです!

幼い頃はデザイナーやスタイリストを目指していたこともあるでんちゃん。スタートから気合い十分です!

 今回、製作を担当するのは、HTMLのデザイナー高橋 実さん。2年前にもコラボグッズを製作したご縁もあり、再びタッグが実現!

2年前にコラボTを一緒に作った際、傳谷さんのアイデアはすぐ商品化できるぐらいクオリティの高いデザインでした。今回もどんなデザインになるか僕も楽しみにしています!」

▼さっそく素材に対するこだわりを披露するでんちゃん

高橋 今回はTシャツと帽子が作りたいってことなんですけど、まずはTシャツのデザインのイメージがあれば聞きたいなと。

傳谷 今回はよりシンプルなデザインがいいなって思って。その分、素材やボディの形にこだわりたくて。例えば生地から選べたりするんですか?

高橋 決まった形があるけど、その中から選ぶならある程度選べますよ!

傳谷 ”着心地がいい、やわらかい素材”がいいなって思って。

高橋 実はうちのブランドでも今年はやわらかい素材のシリーズを出していて、すごく人気なんですよ! 例えばメンズとレディースで違うボディを使うこともできますよ。

傳谷 おー! それは是非!

このようにデザイン以前に素材からでんちゃんのこだわりが炸裂! サンプルやカタログを見ながらイメージを膨らませていきます。

次のページ ”あの”マークを入れたTシャツを作ってみたい⁉︎