「感情を揺さぶる30問30答。」第五回は、蛭子能収さん! 漫画家・タレント・俳優(6月には主演映画も公開)として活躍を続ける蛭子さん。自由奔放な発言に隠された、仕事や家庭に対するこだわり、哲学を聞いていきます。

Q21. 人とのつきあいはどう考えていますか?

 

 今はもう家族が安心できる場だから、そっちの方でいいかな

   俺、あまり人づき合いがいい方ではなくて。誘われてもあんまり行かないんですよね。まず酒が飲めないんですよ。

 やっぱり男同士のつきあい、それも仕事以外となるとお酒の場とかが多くなるじゃないですか。それもテレビ局の偉い人なんかだと、銀座のクラブなんかに連れてってくれることがある。

 気を使ってるんだろうけど、俺ああいうところに行くのが本当に苦手で。クラブとかの何が楽しいのかわからないんですよ。知らない女の人にいろいろ聞かれて。
   何も聞かずにそういう場所に連れてく人とはまず仲良くなれないですね。そんなにお酒なしじゃダメなんですかね。
    酒好きならひとりで飲んだ方が美味しいでしょうに。昔は漫画家同士で何かあると飲み会とかやってたんですけどね。

 『ガロ』に描いてる漫画家が集まって。だいたい男ばっかりですけど。
     正直言って人づきあい自体が歳をとるにつれ面倒になってきてるところもありますね。古い友達とかもそれぞれ性格も変わってくるし、面倒くさいことが多くなってくるんですよ。「この場にいづらいな、面倒だな」って、ついつい思ってしまって、早く帰りたいなと思っちゃうんですよ。この歳になれば皆そんなもんじゃないですか? そもそも大勢でいるのが好きじゃないんですよ。

 特に人数多いと、どうしても「はじめまして」みたいなところから話さなきゃいけない人も出てくるじゃないですか、あれが面倒で。

 この間もある落語家さんから電話がかかってきて、「今新宿にいて弟子と飲んでるんだけど、蛭子さん来てよ」って言われていったんだけど、そういう場所だとそのお弟子さんと一から話しなきゃいけなくなって。やっぱりあんまり盛り上がらなかったですね(笑)。もう、そういうのが面倒というか苦手なんです。

 もう今は家族が安心できる場みたいになっているから、そっちの方でいいかなという感じなんですね。年を取ってくると友達関係よりも、いい家族を作ることを最優先にした方がいいと思いますよ。家族と楽しむか、あとはひとりで競艇でも行くか(笑)。

 それが一番じゃないですかね。

明日の第二十二回の質問は『仕事が、うまくいかない時にどう考えますか?』です。