札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!

まるでパリコレのパパラッチ!?
古着のハイブランドをユニクロとMIX

三笠裕樹くん・東京
(18歳)専門学生 身長175cm

ポール・スミスにイヴ・サンローラン。
どちらも長い歴史を持つインポートブランドの代表格だが、古着で取り入れても、今なお新鮮なイメージが宿る。
淡い手描き風のポール・スミスらしいキッチュなシャツに合わせたのは、スリムなシルエットが引き締め効果を約束するブラックスキニー。癖の強い一品をプチプたアイテムで巧みにモダンに引き上げている。
さらに、イヴ・サンローランの甲の低い美シルエットシューズを目立たせるべく、そのスキニーを8分丈に仕上げているところにも只者ではないバランス感覚が伺える。
本人のキャラもあるが、個性的なアイテムたちを落としこむ』この技術は見習いたい。

古着のシャツ約4000円/ポール・スミス(ジャンブルストア)
スキニーパンツ約3000円/ユニクロ
古着のシューズ約1万2000円/イヴ・サンローラン
古着の時計約5000円/ポール・スミス ウォッチ
ブレスレット約2万円/アレキサンダー・マックイーン

持っているバッグも、セリーヌ。ハイブランドを挿す時は、見た目にもシンプルなモノのほうが嫌味がない。
内羽根のストレートチップというフォーマルな仕様だが、白ソックスでスッキリ見せればカジュアルなコーデも底上げしてくれる。
シャツの色みにも合う、ブランドを揃えたポール・スミス。