札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!

メリハリとレイヤードでビッグを今風に 

 前田敬太くん・東京
(20歳)美容師・166cm

ゆるっとしたビッグTは今年のマストアイテム。そんなアイテムを今っぽく着こなすためのコツは2つだけ。まずはトップスとボトムスのメリハリだ。オーバーサイズのトップスに対し、ボトムスはテーパードの効いたブラックパンツ。”ゆるっ×シュ”という組み合わせこそが、トレンド感のキモとなる。そして2つめはレイヤード。タンクトップをTシャツの下に合わせ、チラ見せすることで段差レイヤードを作る。ここ何シーズンか人気が継続しているテクニックだが、この夏も使って問題なしだ。

写真を拡大 ストリートスタイルに映えつつもキレイめな印象のエアマックスは今シーズンも使える。
写真を拡大 アースカラーのTシャツに映えるターコイズネックレス。挿し色使いも上級。
写真を拡大 ビッグTと相思相愛な黒のデカリュック。このサイズ感が今っぽい。

Tシャツ約7000円/モンキータイム
タンクトップ約3000円/ハレ
パンツ約1万7000円/ヴィズム
スニーカー約1万2000円/ナイキ
リュック約8000円/KBF
腕時計約6万円/カシオ