札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックスタイルに

 

イマドキストリートとハードなロックテイストの融合!

平田 将くん・東京
(21歳)フリーター 身長182cm

真夏にオールブラック…?
と侮る無かれ。細かいところにポイントを効かせた実に挑戦的な全身黒コーデなのである。
まず目に飛び込んでくるのは、昨今のスーベニアテイスト人気に根ざした、刺しゅう入りオープンカラーシャツ。レーヨンのようにとろみのある素材感で涼し気な印象も醸し出している。
クラッシュ加工を施した、スキニーデニムも、素材感をプラス。手作りだという(!?)ロングなガチャベルトとも相まって、ラフなストリート感を情勢。だが、シルエットはあくまで細身のため、すっきりロックテイストに着こなすことが出来る。 

シャツ約1万5000円/ナノ・ユニバース
パンツ約4000円/ユニクロ
スニーカー約2万円/シュプリーム×ナイキ
キャップ約3000円/ZARA
バッグ約4000円/ザ・ノース・フェイス
ベルト約1000円/自作
時計約2万円/ニクソン

時計ももちろんブラック。ニクソンの名作『ザ・タイムテラー』は蛍光針が効いていて、手元のアクセントにもピッタリ。
ここであえて、ありがちなバックパックではなくミニマムなボディバッグでアウトドアブランドを投下。トップスの素材がソフトな分、バッグはトップスを邪魔しないこぶりなものがイイ。
ハイブランドを一点投入!スキニーとも好相性なボリュームのあるハイテクスニーカーは、オールブラックならば使い回しも◎。