お笑い芸人だけでなく、TV番組での司会・コメンテーターとしても活躍する水道橋博士さん。歯に衣着せぬ物言いが人気の博士、時にはそれがネット上で思わぬ“炎上”を生んでしまうことも。はたして物議をかもした発言の真意とは? 

酒井若菜さんとは本当は仲が良いんです! メル友ですよ!

 

 ネットニュースっていうのは、その話の前後関係は切り取っちゃって、おもしろい見出しやフレーズをもっていくから、出演者同士対立しているように思わせたり、悪口を言っているように書いたり、そこは怖いところだと思いますね。

 たとえば、酒井若菜さんが『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演して、「水道橋博士と10年間共演NGだった」という事がニュースになったんです。VTRのなかにはオレも出ているんです。

 しかも彼女は『メルマ旬報』(注:水道橋博士が編集長を務める、これまでにない規模と熱量で配信しているメールマガジン)でも執筆してもらっているし、今も長く続くメル友だし、女性芸能人の中では一番の仲ぐらいの関係なんですよ。

 そこに至るまでに、10年前に彼女の誤解があったんですよ。その“誤解がありました”というのを言うためにテレビに出るのに、ネットニュースには、「酒井若菜、10年間水道橋博士と共演NG」って悪い方のフレーズだけを残すんですよ。読者の気を惹くための見出しですよ。

 実は、ネットニュースって、見出ししか見ない(内容を読まない)人って統計値が出ていて全体の6割もいるんです。

次のページ 悪名上等! オレと、西野くん、山ちゃん、炎上芸人です