バカリズムを見よ、林家三平を見よ。名を残すことの重要性 

 

 オレは解散すべくして解散したなと会見を見て思いました。でオレがいま提案しているのが「2代目SMAP」。それを言ってすごい炎上していますけどね。でもオレはこれを真面目に言っています。同じ事務所の中で商標を守るために必要だと思いますね。

 例えば「バカリズム」はいま一人でも「バカリズム」なわけで(注:元々はコンビだったが相方が脱退して今に至る)。コンビ名を残す。落語の世界もそうで、2代目林家三平も、実力的に言ったらまあ「一平」なわけじゃないですか(笑)。世の中で誰が納得しますか? 誰があの昭和の爆笑王の跡を継げる実力がありますか? 

 でもそういうものを引き継ぐのが伝統芸能だとすれば、みんなそれで納得しているわけじゃないですか。(2代目は)「林家三平」としての実力は正直ないですよ。伊集院光言うところの「永世林家一平」ですよ。

 こぶ平さん(9代目林家正蔵)もそう言われていたけど、彼は一生懸命勉強して評価を持ち直した。そういうものなんです。芸の世界は。

次のページ 「2代目SMAP」は4人でやればいい!