高橋しょう子に入れ込む、しみけんが乗り移る! 

 

 この前、十数年ぶりにAVを買ったんです。高橋しょう子(AV女優・今年現役のトップグラビアアイドルからAV女優に転身)のDVDをAmazonでね。その頃、あまりにも、高橋しょう子の事を考えている時間が多過ぎて、都知事選の時に、投票所に行って今回、主要な候補に投票したい人がいなくて迷ってて、ふと候補者名簿を眺めたら「高橋しょうご」っていう人がいて……「こ」にテンテンがついてるだけじゃないですか。「高橋しょう子に入れたいから、高橋しょうごに入れなきゃ!」って(笑)――もちろん、これはネタなんですけど、それくらい高橋しょう子には入れ込んでたんですよ。

 今、ネット番組だけど、54歳にしてオレの唯一の冠番組が『水道橋博士のムラっとびんびんテレビ 』(J:COMオンデマンド)なのね。題名を含めて内容もエロ過ぎて本当に自分的には気に入ってて……そこで、しみけん(清水健・AV男優、AV監督)と共演しているのね。彼は地下クイズ王になるほど頭が良くてね、すっかり親しくなっているから、彼が出ているAV見ていると、彼の“剣”が自分に乗り移るんです。

 だから、高橋しょう子のAVを見て、しみけんが絡んでいるのに、もはや自分が絡んでいる気分になる(笑)。それは、しみけんが「省エネ●●●」っていうのもあるんですよ。「省エネ●●●は大きくない=だから地球じゃなくて、子宮にやさしい」って意味なんですけど(笑)。

 だから、オレのも省エネタイプだから、我が小鞘にも似通っているんで感情移入しやすいんですよね。これがカンパニー松尾(AV監督)だと、オレのはあんなに反りの入った長鞘じゃないから、「やっぱりオレじゃねえな~」って思いながら見ちゃいますもん。生まれ変わったらカンパニー松尾になりたいって、あちことでよく言っているけど、今オレが乗り移るのは、しみけんですね。

 AVはずっと好き……結婚しても、子どもが生まれても、AVを遠ざけたって事は一度もないですよ。AVを十数年買わなかった理由は、今はネットで見られるから。もし、ネットで見られないなら買いまくるでしょうね。

 AVは絶えず見続けているから、浮気はしていないけど、常に“剣”を磨いている自覚はありますよ。いつでも鞘を抜けるように研いではいるけど、我が家でしか“真剣勝負”はしていない! 今のオレの剣豪としての強さはどれくらいだろう? っていう妄想は日に日に膨らんでますね(笑)。

 もう普段から“浮気童貞”だって言ってるから、その言葉に縛られて、剣を鞘に納めたままなんです。鞘ざむらいなんです(笑)。このまま他流試合もなく人生が終わるかもしれないけどね(笑)。それでも、日夜、自分は剣豪として剣を磨く事は怠ってないんです(笑)。