東京江戸ウィーク実行委員会(東京都港区 実行委員長:橋本芽空/はしもとがく)は、「あたらしい日本の文化、和装週間はじめます。」をビジョンに、真の日本文化を世界に発信するプロジェクト「東京江戸ウィーク」の第一弾の取り組みとして、2016年9月22日(木祝)~25日(日)に東京・上野恩賜公園を和装の人で埋め尽くす、日本文化体験型のイベントが開催される。

 NTTによる日本初公開の「変身歌舞伎」も無料で開催。ラスベガスで発表された変身歌舞伎のインタラクティブ展示で、今回の展示は日本国内初公開となり、「東京江戸ウィーク」の目玉コンテンツで、多くの来場の方で賑わっている。

 完全キャッシュレスの会場では、「江戸通貨」を発行し、和装・工芸・食のブース出展のほか、手ぶらで浴衣を楽しめるよう着付けサービスもあり、気に入れば持ち帰ることもできる浴衣レンタルや、江戸切子などのワークショップ、和洋中のトップシェフ3名による唐揚げ 対決などを開催。和装で来場の方には各種特典がご用意されている。

 またメインステージでは、和婚人前式や様々なショーを行うほか、武楽座やAUN&HIDEが出演予定。また、東京江戸ウィークの企画に賛同いただいている中村獅童さんが9月24日(土)17:00よりメインステージにてゲスト出演し、スピーチする。

 

【開催】
2016年9月22日~9月25日

【開催時間】
午前11時~午後8時
(最終日は、午後5時 閉場)

【会場】上野恩賜公園(メイン会場:噴水広場)

雨天決行
*荒天の場合は、中止になります。
*浴衣以外の方も、参加できます

【イベントに関するお問い合わせ先】
東京江戸ウィーク実行委員会 
HP:http://www.edoweek.com