昨年秋に発売された、0号室(@0__room)の処女作『勇気は、一瞬 後悔は、一生』が発売から3カ月で10万部を突破しました。男性目線で綴られた新感覚の恋愛エッセイ、果たしてその内容は?

「やっぱり無理 やっぱり好き その繰り返し」
「好きな人の匂いって、中毒性あるよね」
「一生届かない好きもあるよ」

 恋する女性の心に優しく寄り添い、そっと背中を押してくれる言葉の数々。Twitterで発信し続ける0号室(@0__room)の言葉に多くの女性が共感し、「胸に刺さる」「背中を押される」と大反響を呼んでいます。

「好きな人が、この世界で一番かっこいい」

 昨年9月26日に投稿されたこのツイートは2万3000リツイート、7万4000いいね!(2017年1月20日現在)を獲得するほどの大反響。恋に悩む女性の心を鷲づかみにする0号室、実は自身で「妻大好き症候群」というほど奥さんのことが大好きなひとりの男性なのです。いったいどんな恋愛をしてきて、どんな恋愛観をもっている人なのでしょう?

♥一生好きでいられる、一生好きでいてもらえる秘密がわかる♥

写真を拡大 ※画像からアマゾンページにとべます。

 そんな0号室の知られざる素顔が、2016年秋に発売された初めての著書『勇気は、一瞬 後悔は、一生』(KKベストセラーズ刊)で明かされています。
 同書では、0号室があるひとりの女性と出会い、山あり谷ありの交際期間を経て、結婚するまでの出来事を綴った18のエピソードを紹介。恋愛を通して感じたことや学んだこと、大切な人をもっと大切にするために必要なことなど、0号室が伝えたいメッセージがたっぷり詰まっています。
 この本を読めば、
「勇気を出して告白してみよう」
「自分の気持ちに素直になろう」
「もっと恋人に“好き”って伝えよう」
と、必ず前向きになれる1冊です。

「普通の男女が出会って結婚をしました。ただそれだけのお話。でもそれは、ほかの誰にも真似できない唯一無二のストーリーです」(「はじめに」より)

誰にとってもたったひとつの奇跡である愛が、もっともっと幸せなものになりますように、願いを込めて。

もくじ
ROOM0 愛を伝えること ~彼女と僕~

1ドラマは一瞬/2 告白/3 恋愛体質/4 モヤモヤな日々/5 ただいま、おかえりなさい/6 僕のわがまま/7 愛の証/8 彼女卒業記念日
ROOM1 愛が増えること ~妻と僕~
9 かわいい人/10 最愛の人/11 家族のぬくもり/12 守られること、変わること/13 デート/14 おいしいごはん
ROOM2 愛を絶やさないこと ~ずっと一緒にいるために~
15 家訓/16 毎日が記念日/17 背中を押す言葉/18 夢
著者プロフィール
0号室 ゼロゴウシツ

「妻大好き症候群」の夫。2013年7月よりtwitter(@0__room)を開始。恋する女性の気持ちに寄り添い、励まし、ときに優しく諭してくれるツイートが共感を呼び、フォロワー数は22万人を突破(2017年1月現在)。