才木玲佳(さいき・れいか)
1992年5月19日生まれ、埼玉県出身。WRESTLE-1オフィシャルサポーター「Cheer♥1」の2期生として活躍。その後、立ち技格闘技イベント「Krush」のラウンドガールも務める。愛くるしいルックスに盛り上がった筋肉のギャップに注目が集まる。その魅力を満載したDVD『才木玲佳/マッスルエンジェル』(竹書房)が好評発売中(写真/中田智章)

 身長150㎝と小柄な体。でも「筋肉担当、元気、やる気、才木玲佳です!」と、見事な筋肉美を披露する才木玲佳サン。武藤敬司率いるプロレス団体WRESTLE-1の公式サポーター「Cheer♥1」のメンバーでもある彼女。しかし、アイドルなのに筋トレにハマッたのはなぜ?

「そもそもはダイエット目的のトレーニングでジムに通ったことがキッカケです。そうしたら三角筋と上腕二頭筋と三頭筋…、あっ、肩と二の腕周りの筋肉ですけど、それが発達してきちゃって(笑)」

 さすが筋肉アイドルを自称するだけあって筋肉の名前も専門的。実は彼女、慶應義塾大学文学部卒業で、漢字検定も準一級の才女。クイズ番組に出演して、その片鱗を垣間見せることもある。

「肩周りの筋肉を褒められると嬉しいです。肩幅を大きくすると小顔に見えるメリットもあるんですよ。大胸筋を鍛えればバストアップにもなりますし」

 K-1のアマチュア大会やプロレスの試合にも出場する彼女、将来はどんな方向を目指しているのだろうか?

「筋肉アイドルとして世界に打って出ること。海外のネットニュースに取り上げてもらっ

たこともありますが、映画でアクションも披露したいですね!」

 どこまでも元気な玲佳サン。頑張って筋肉アイドルの道を切り開け!