春、とある高校の弱小吹奏楽部。
新入部員の勧誘にいそしむ部員だったが、彼らの入部を待っていたのは上級生だけではなかった。 
夜の音楽室にあらわれたのは、なんと擬人化した楽器たち。
フルート、ユーフォ二アム、ホルン…そして、部員たちに“伝説の"と噂されるチューバ。
そのチューバを担当することになったのが、水泳部出身、楽器経験が吹けない北島だった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

<擬人化楽器たちがあわられて… 次回更新は2016年11月28日15:00>