撮影本番一発勝負!“音楽オヤジ”たちへのインタビューCM&WEB動画を公開!まさかの展開に本番中の綾瀬はるかさんも思わず“素”の顔に?遠藤憲一さんがカメラマンに扮してサプライズ出演!吉田拓郎さんの名曲「流星」にのせた『ディーガ』新CM&スペシャルムービー公開
 

一発勝負ならではの

筋書き無しのドキュメントCM

パナソニック株式会社は、女優・綾瀬はるかさんと俳優・遠藤憲一さんを起用した、ブルーレイ/DVDレコーダー『ディーガ』の新CMを2016年11月25日(金)より放映開始致します。また、『ディーガ』特設ページ(http://panasonic.jp/diga/gallery/)では、スペシャルムービーやメイキング映像、綾瀬さん・遠藤さんへの特别インタビューも公開致します。
『ディーガ』は、番組の録画やブルーレイディスクを見るだけでなく、約2,300枚分の音楽CDがためられて、ミュージックサーバーとして使用することも可能です。そんな『ディーガ』の新しい楽しみ方を伝える今回のCMは、綾瀬さんがプレゼンテーターとなり、55歳の遠藤さんを中心にその世代の25名の音楽好きの“オヤジ”たち(平均年齢54.5歳)が、それぞれの“思い出の一曲”にまつわる熱いエピソードを披露する、筋書き無しのドキュメントCM。CMソングには吉田拓郎さん往年の名曲「流星」を起用しており、誰しもが感じたことのある“音楽の力”を思い出させる内容となっています。

 

今回のCMは、筋書きのない談話形式という、めずらしい形で撮影が行われました。また、それだけではなく、遠藤憲一さんの出演はあえて綾瀬はるかさんには知らせないまま撮影を開始。遠藤さんがカメラマンに扮して登場するという、本番一発勝負のサプライズ演出が実施されました。撮影が始まると、徐々に綾瀬さんに近づく遠藤さんですが、事前に行った入念な打ち合わせの成果もあり、板についたカメラマンっぷりに綾瀬さんはなかなか気付きません。真横にピタッと着いた時にやっと気付くと、「あれ?なんで!?」と本番中でありながらも思わず“素”の顔に。サプライズによる演出は大成功となりました。
この様子は、『ディーガ』特設ページにて公開されるスペシャルムービーで見ることができます。同ムービーではその他にも、遠藤さんに手取り足取りチークダンスをレクチャーされ、「だいぶいやらしいダンスですね(笑)」と恥ずかしそうにする綾瀬さんや、“思い出の一曲”に対する熱い想いを語る遠藤さんなど、お二人のさまざまな姿を楽しめる内容となっています。
また、それらが凝縮されたTV-CMでも、“オヤジ”たちと談笑やボックスダンスを楽しむシーンなど、映画やドラマで活躍する姿とはまた違う、“素”の綾瀬さんが映し出されています。

 

<『ディーガ』特設ページもCM放送に合わせてオープン!>
新CMの放送に合わせて、『ディーガ』特設サイトがオープン。


TV-CM・スペシャルムービーだけでなく、メイキング映像や綾瀬さん・遠藤さんへの特别インタビューなど、ここでしか見ることのできないコンテンツも展開中。『ディーガ』特設ページ :http://panasonic.jp/diga/gallery/