恋活の第一関門は“出会い方”。ぶっちゃけ女のコは、どんな方法なら振り向いてくれる? 出会いを探し中の街で見つけた美女3人に聞き込み! 美女たちの本音を聞いて、素敵な彼女を見つけようではありませんか!?
Photo:すしぱく/ぱくたそ(www.pakutaso.com) モデル:茜さや

 

話を聞かせてくれたのは、ゆきちゃん(21歳・大学生)、みさとちゃん(22歳・フリーター)、つばさちゃん(20歳・大学生)の仲良し美女軍団!!

 

〝共通の友達〟が出会いのカギを握っていた!

――読者を代表して聞きます! クリスマスまでに彼女をつくるには、どんな出会い方が女のコたちの理想!?

ゆきちゃん「あと1週間…。合コンはセッティングも時間がかかるし、その場で終わりやすいから難しそう」
みさとちゃん「そうだね。短期間で出会うなら、女のコは共通の男友達の紹介が聞き入れやすいかな。同性の友達が多い子って好感度高いよね」
つばさちゃん「うんうん。やっぱり友達がつながっていると安心!」
ゆきちゃん「でも直接女子の友達に紹介を頼むのは、ちょっと慎重になったほうがいいかも。『紹介して』って言われた側って〝利用された感〟を感じることもあるから。女のコの彼氏を通して聞いたほうが無難かと!」

 

――なるほど。じゃあ、初めて遊ぶときは2人きりでもいいのかな?

 

つばさちゃん「よっぽど気が合わない感じじゃなければ、2人きりでも全然あり!」
みさとちゃん「私はあまり意識していない人だったら、1対1だと断っちゃうかも」

 

――「友達も誘っておいでよ」とか言ってもらえたほうが行きやすいかな?

 

ゆきちゃん「うんうん。私も複数派。2対2くらいで会うのがベストかな~」
みさとちゃん「それにお互いに友達がいれば、素が出せて仲良くなりやすいと思う」
ゆきちゃん「そういえば前にメールしていた男子に『おもしろい漫画があるから貸してあげるよ』って言われて、会うことになったのね。だけど漫画を貸りるだけで帰るのも…って、カフェでお茶したの。全部で20巻くらいある漫画だ
ったんだけど、毎回3巻ずつ持ってきてくれていて…」
つばさちゃん「それで毎回カフェデートしてたんだ~♡ なんだか楽しそう!」
ゆきちゃん「漫画の『このセリフがいい!』とか、共通の話題で盛り上がれるしね」

 

――ふむふむ…小分けで貸すとは、なかなか男子も頑張っているね! それじゃ、例えば飲み会で連絡先を聞きたいときはどこまで聞いていいのかな?

 

みさとちゃん「ラインのIDなら交換しやすいかな。最悪、ブロックも出来るし(笑)」
ゆきちゃん「いきなり電話がかかってきても、何を話したらいいかわかんないし…」
つばさちゃん「ラインだったら、スタンプで会話をつなぐこともできるしね」
ゆきちゃん「直接本人に聞かなくても、グループ設定で見つけられることもあるからね。SNS系のアイコンは顔写真のほうが分かりやすくていいかも」
つばさちゃん「ただし、キメ顔で自撮りした写真はNG。自撮りしてる姿を想像すると…少し複雑な気持ちになるかも」
みさとちゃん「私も同意! でもアイコンの写真がタイプの顔で、実際に会ってみて付き合った友達がいたからイケてる写真にしておいたほうがいいね(爆笑)」

――相手が見つかったらクリスマスへの準備開始。明日の3人の対談記事をチェック!