2017年1月13日(金)
『米国人弁護士が「断罪」東京裁判という茶番』×
『日本人が知っておくべき「日本国憲法」の話』刊行記念
ケント・ギルバートさん・KAZUYAさんトーク&サイン会開催!

【講演内容】
日本国憲法が施行されたのは、1947年5月3日。そして、その前年1946年5月3日に開廷されたのが、極東国際軍事裁判、いわゆる東京裁判である。これはもちろん偶然の一致ではない。

日本国憲法施行から70年目にあたる2017年。
あらためて東京裁判を、そして日本国憲法について問い直す必要があるのではないだろうか!?

今回は来日から40年、日本を愛し、知り尽くしたケント・ギルバート氏と、若き保守論客・KAZUYA氏のお二人が、
東京裁判から日本国憲法の成立までの欺瞞、改憲について論じていく。

 

 

ケント・ギルバート
米カリフォルニア州弁護士
1952年、米国アイダホ州生まれ、ユタ州育ち。
71年、米ブリガムヤング大学在学中に、モルモン教の宣教師として初来日。
75年、沖縄海洋博覧会の際にアメリカパビリオンのガイドとして再来日。
80年、米ブリガムヤング大学大学院を卒業。法学博士号、経営学修士号、カリフォルニア州弁護士資格を取得して、国際法律事務所に就職し、法律コンサルタントとして来日。
83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。その後も、バラエティ番組、ドラマ、CM、映画、講演等の多方面で活躍し、著書は多数。

 

KAZUYA
動画製作者
1988年3月2日北海道帯広市生まれ。
YouTube、ニコニコ動画にニュース、政治などの話題を「KAZUYA Channel」にてほぼ毎日配信。現在YouTubeのチャンネル登録者は27万人、ニコニコ動画では10万人を突破している。著書に、『日本人が知っておくべき「戦争」の話』(KKベストセラーズ)、『日本一わかりやすい保守の本』『反日日本人』(共に青林堂)、『バカの国』(アイバス出版)、『ここがヘンだよ「反日」韓国』(イースト・プレス)などがある。

 
 

【開催期間/日時 】
2017年1月13日(金)19時00分~(開場:18時30分)

※講演会終了後、会場にてご購入いただいた書籍へのサイン会を実施いたします。(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはできません)

【開催場所 】
八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー

<詳細は下記まで>
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/11013/