●すべての子を持つ親へ伝えたい!!
●『教育勅語』・『修身』にある「私達の大切な日本」
● 愛する人のために命を懸けた先人を誇りに!
● 憲政史家、倉山満との対談は必見!

定価 1111円+税

第1章 「麗子のLOVE日本論」
第2章 「とってもわかりやすい教育勅語」
第3章 「真実の「修身」」
第4章 「そうだ、靖國神社に行こう!」
第5章 対談「玉音放送の意味」倉山満×千葉麗子

(1)平成二十三年三月十六日 東北地方太平洋沖地震に関する天皇陛下のおことば
(2)昭和二十年八月十五日の玉音放送
(3)平成二十八年八月八日 象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば…etc
 

○難しいことはわかりません。でも、天皇陛下は、あれだけ身を以って日本国全体のため、国民のためを思い全身全霊をかけて尽くしてくださっている。

確かにパヨクはアホな左翼だから“パヨク”なんですけど、あの人達を小馬鹿にしているだけで日本がいい国になるわけではない。

本当の意味で保守って何だろう。

私の原点は、こんなに素晴らしい国を息子に誇って渡したい、です。そういう想いでこの本を書きました。まだまだ勉強しなければならないことは多いですが、少しでも想いを伝えられれば、と願っています。(本文より一部引用)