いらっしゃいませ。
 大阪のワインショップ「mista」で店長をしている、ソムリエの竹内香奈子と申します。
 元日に放送された「芸能人格付けチェック!」(テレビ朝日系列)はご覧になられましたか?
 毎年、問題に出てくるワインの価格チェック。
 今年もいちばん最初がワインでしたね。100万円ワインと5,000円ワインの飲み比べ!
 私が勤めているワインショップでもどちらが高いワインかを当てる格付けチェックゲームをたまにお客さまとしています。100万円とまではいきませんが、レストラン価格で20万円ほどのワインと3,000円ぐらいのワインで飲み比べをしています。
 もちろん私は当てますが・・・笑
 それにしても、ワインは価格の幅が広いですよね。
 ボトル1本数百円のワインもあれば、数百万円のワインもあります。
 なぜこんなに価格に差が出るのでしょうか?
 そこで今回は、ワインの価格の幅広さの理由や、価格はおいしさに比例するのかについてお話させていただきます。

◆五大シャトーってなに?

五大シャトーのワイン、それぞれに個性があります。

 今年の「芸能人格付けチェック!」ワインの飲み比べで登場した100万円ワインは、フランス・ボルドーの最高級ワイン「シャトー・オー・ブリオン」。
 「シャトー・オー・ブリオン」は、ボルドー五大シャトーのひとつです。
 五大シャトーって、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
 ボルドー五大シャトーとは、1855年に行なわれたパリ万国博覧会でのフランスのボルドー・メドック地区の格付けで第1級に認定された4つのシャトーと、1973年に1級に昇格になった1つのシャトー、これら5つの世界トップクラス・シャトー のことです。
 ちなみに、シャトーとは、直訳すると「お城」という意味ですが、ワインの世界では「ワイナリー」を意味します。

◆五大シャトー銘柄

シャトー・ラフィット・ロートシルト

○シャトー・ラフィット・ロートシルト

 メドック格付けにて1級の中の1位を獲得する五大シャトーの筆頭ともいえるワイン。
 五大シャトーの中でも最も繊細で優美で「王のワイン」と呼ばれています。
 

 

シャトー・マルゴー

○シャトー・マルゴー
 五大シャトーの中でもエレガントで最も女性的と評されているワイン。
 「ワインの女王」と呼ばれています。
 映画『失楽園』に登場したワインとしても有名になりました。
 

 

シャトー・ラトゥール

○シャトー・ラトゥール
 五大シャトーの中でも安定した最高の品質と力強くタンニンが豊かなワイン。
 エチケットの描かれている塔は、15世紀にイギリス人が海賊の攻撃から身を守るために建てられたもので、今もラトゥールのブドウ畑を見守り続けています。
 

 

シャトー・オー・ブリオン

○シャトー・オー・ブリオン

 五大シャトーの中で最も香り高いなめらかなワイン。
 ボルドー最古の歴史を誇り、唯一メドック地区以外から選ばれました。
 1814年のウィーン会議での晩餐会で振る舞われ、フランスは敗戦国でありながら領土をほとんど失うことなく乗り切ることができたので「フランスを救った救世主」と呼ばれています。
 

 

シャトー・ムートン・ロートシルト‘12 エチケットの絵は、スペインの画家ミケル・バルセロのもの
 

○シャトー・ムートン・ロートシルト
 1973年の格付けで2級から1級に昇格したワイン。
 五大シャトーの中で最も芳醇さを持っています。
 エチケットは、シャガール、ピカソ、ウォーホルなどの世界を代表する著名な画家が描いており、毎年ヴィンテージごとに画家とイラストが変わるので、コレクターにも大人気です。
 

 

 この5つのシャトーのことを覚えておくとワイン好きの方との会話が盛り上がりビジネスチャンスに繋がるかも・・。
 特に、「芸能人格付けチェック!」に登場したオー・ブリオンは晩餐会で振る舞われ交渉が上手くいったワインなので、商談の会食には最適ですね。

次のページ 五大シャトー飲んでみたい! でも高い……そんな時は?