たった1語を変えるだけで、いつもの英語が見違える! そんな魔法のフレーズを紹介してくださるのは、英語学校「エートゥーゼット」校長を務めるデイビッド・セインさん。今回は、会議やプレゼンで積極的に取り入れたい「説得力がアップする」3フレーズをご紹介!

プレゼン内容に説得力が増す

会議やプレゼンの場では、説得力のある話し方が求められる。それが英語ならばなおさらのこと。

  いつもの英会話にほんの少しの単語を“ちょい足し”するだけで、相手への思いやりや言葉の含みを表現することができるテクニック、それが“ちょい足し”英会話だ。
 これまで、「丁寧に」「思いやりを伝える」表現方法を主に見てきたが、今回は言葉に「説得力をもたせる」強調表現3フレーズを紹介する。会議で提案をする時や、言葉を強調したい時に効果的に使える表現である。

<これまでの記事もチェック!>
まるでネイティブのように会話ができるビジネス英語フレーズ集 第1回
まるでネイティブのように会話ができるビジネス英語フレーズ集 第2回

 

説得力がアップするフレーズ例①

 
<いつもの英会話>
We have to make a decision about the budget. 
予算に関して決断しなければ。

 会議で意見を述べる場合、感情的な表現は抑え、明確な意思表示が求められる。このままでも十分のように思われるが、より説得力をもたせる、便利なフレーズはあるだろうか。

次のページ “decision"が引き締まる1語がポイント