2月10日は『一個人』3月号の発売日です! 今月の大特集のテーマは、 『ぐっすり眠れて、疲れがとれる「脳休」メソッド』。

 成人人口のおよそ8割が「疲れ」を感じている日本。その原因の多くが「脳の疲労」だといいます。脳の疲れのメカニズムから対処法にいたるまで、最新の研究で分かった疲労回復のための「新常識」をお届けします。

第2特集は、
 『中高年から始める「症状別」健康スムージー』。

年齢とともに食が細くなり、栄養不足になりがちな中高年 。
野菜や果物をミキサーで混ぜるだけの
簡単な「スムージー」は不足する栄養補給の強い味方です。
血管、免疫力から心の問題まで、
症状別でオススメのスムージーの作り方を紹介しています。

第3特集では、
誰もが毎日摂取する「水の飲み方、油の摂り方」を徹底追求しました。

人は水がなければ生きていけません。料理にはほとんど油を使っています。
健康になる水と油はどのようなものなのか? その答えがココに!

ぜひ、全国書店、コンビニ、amazonなどでお求めください!

*****[本誌内容]********

第1特集 ぐっすり眠れて、疲れがとれる
    「脳休」の秘訣!

 第1部
 脳を上手に休ませる
 ・どれだけ休んでもとれない疲れは「脳」が原因だった!
 ・マインドフルネス「7つの休息術」
 ・5日間完全休息法
 ・「コーピング」の基本法則で毎日がストレスフリーに


 第2部
快眠こそ最高の休息
・自分のベストの睡眠時間を見つける
・眠りの質を格段にアップさせる「9つのステップ」
・夜型人間が気持ち良く目覚める5つの方法
・寝る前ストレッチで快眠を得る
・気持ち良く眠れる環境を作る
・快眠グッズ大紹介

第3部
手のひらマッサージ、食品成分、精油の香りで癒される
・手ほぐしで全身がラクになる
・身近な「抗疲労」食材でカラダいきいき
・脳に直接はたらく「香り」のチカラ