人気セレクトショップや人気ブランドのショップ店員&プレス陣の春の着こなしを総チェック!
プロのコーディネイトから、今春の買い物のヒントを探すべし!!

「ネイビーを使った優等生コーデに
 ざっくりコートでヌケ感を出しました」 

早見 崚さん(24歳)
アバハウスインターナショナル・プレス 
身長177cm

白シャツにネイビーのニットベスト、そこにセンタークリースがきっちり入ったスラックスを合わせ、清潔感あふれる着こなしをみせてくれた早見さん。このネイビーと白の組み合わせは、キレイめコーデの王道配色。早見さん自身も「優等生風」と言う組み合わせだが、無造作にロングコートを羽織るところがまさにファッションのプロたるゆえん。コートのヌケ感が、端正なインナーとパンツを程よく中和し、高度なバランス感をもたらした。

オーバーコート3万7000円/アバハウス
ニットバスト1万1000円/アバハウス
シャツ9800円/アバハウス
スラックス1万9000円/アバハウス
ローファー(私物)/サンダース
バングル(私物)/フィリップ オーディベール

●問い合わせ先:アバハウスラストワード原宿店 
☎03−5466−5700

写真を拡大 キレイめコーデの主役靴といえば、このコインローファー。テーパード気味の美シルエットパンツとの相性もバッチリだ。
写真を拡大 バングルの重ね付けがコーデの絶妙なアクセントに。シルバーアクセなら、装いの上品さを損なうことなく着けられる。