――混雑するこの時期に、パークを満喫するにはどうすればいいですか?

 みっこ 「できるだけ多くのアトラクションに乗りたい!」という方なら、開園の2時間前に到着しているのが理想的です。そして入園したらまず、先ほどもお話ししたような人気が集中するコースター系のアトラクションのファストパスを取りに行くのがいいと思います。
 それからディズニーシーの場合、開園まもない時間帯はパークの奥地にある「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」や「レイジングスピリッツ」まで足を運ぶゲストが少ないため、スタンバイでもそれほど待たずに乗れるという特徴もあります。シンデレラ城を中心にテーマエリアが放射状に広がるディズニーランドではどのアトラクションも同じように待ち時間が延びていきますが、山や海があり奥地まで行くのに時間がかかるディズニーシーでは、奥地のアトラクションは開園直後、待ち時間が延びにくい傾向があります。
 「開園2~3時間前なんて無理!」という方も多いと思いますが、なにせ1年で一番の混雑時期ですので、開園後にパークに訪れると、多くのファストパスが発券終了していたり、スタンバイが2~3時間待ちになっていたりします。
 ですので、「アトラクションに乗れなくてものんびり過ごしたい」「ショーやパレードが見たい」という方であればそれほどあせらなくてもいいかもしれません。
 いずれにしてもアトラクションに乗りたい、ショーを見たい、など目的を決めてプラン立てをするのが大切だと思います。
 また余談ですが、混雑時に意外と困るのがトイレではないでしょうか。レストラン内のトイレはそれほど混まないので、食事をした際に極力済ませておくほうがいいと思います。

――この春に行くなら、ディズニーランドとディズニーシー、どちらがおすすめですか?

 みっこ もちろん両方とも魅力的なテーマパークですが、近年の春休み期間はシーのほうが混雑する傾向があります。
 また、ディズニーランドは現在、「グランドサーキット・レースウェイ」が終了し、工事のために大きくエリアが制限されています。さらにリニューアルのため「イッツ・ア・スモールワールド」が2018年春までクローズ、また一部レストランも改修中と、大規模な施設が閉まっている状況でもあります。
 いずれにせよ、多くの人で賑わう時期ですので、この時期はアトラクション以外でも美しい風景や料理などが楽しめるディズニーシーでゆっくり過ごすのもおすすめです。

――パーク内のレストランでおすすめはありますか。

 みっこ ディズニーランドなら「グランマ・サラのキッチン」がコストパフォーマンスがいいと思います。ディズニーシーは「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」が座席数も多く、混雑しにくいです。とくに川沿いにある屋外のテラス席では、天気のいい日は気持ちがいいのでおすすめです。

――ディズニーホテルに泊まるなら、どこがおすすめですか。

 みっこ お値段も張りますが、やはりミラコスタではないでしょうか。パークから気軽に行き来できる利便性もあり、一部の部屋からは泊まらなければ見られない夜中~早朝のディズニーシーの風景が見られるのも魅力です。
 なんといっても大きいのが「15分前のアーリーエントリー」。これは開園15分前から一部エリアに入園できるディズニーホテル宿泊者限定の特典ですが、ディズニーシーに入る場合は宿泊の初日も2日目もこのアーリーエントリーが使えるのはミラコスタだけです(ミラコスタ以外のディズニーホテルは2日目のみ)ので、パークで思う存分遊びたい、という方にはぴったりだと思います。
 それほど思いっきり遊ばなくても、ゆったりと過ごしたいという方であれば静かで落ち着いた雰囲気が特徴のディズニーアンバサダーホテルもおすすめです。

――みっこさん、ありがとうございました!

【ディズニーブロガー・みっこさんに、ディズニーシーで見どころを聞いてきた体験レポートは明日3月17日(金)から4夜連続配信予定!毎日20時に更新します。】