【SNEAKER JACK DAILY #396】

NIKELAB
“NIKELAB × VISION-AIRS”

 

【ナイキの新作スニーカーをもっと見る】

 

NIKELABが挑んだエアマックスの新たなる「表現」とは?

 毎年恒例となった“エアマックスの誕生日”=3月26日、AIR MAX DAY。生誕30周年というアニバーサリーイヤーでもある2017年の概要が先日発表になったばかりだが、記念日を目前に控え、NIKELABよりVISONとのコラボレーションモデルがリリースされ、話題を集めている。
 今回NIKELABは、建築、デザイン、スタイル、アートを代表するクリエイターとともに、エア マックスの新しい表現を探求。それぞれの分野を代表するマーク・ニューソン、リカルド・ティッシ、アーサー・ファンは、それぞれのやり方でエア マックス 1から最新のナイキ エア ヴェイパーマックスまで、エア マックスの様々な要素を独自に表現。さらに、世界有数のファッションスクール出身の若手デザイナーたちが、ナイキ エア ヴェイパーマックスをもとにインスピレーションし、Air(空気)の上を歩くというコンセプトの表現に挑んでいる。
 いよいよ来週に迫ったAIR MAX DAY 2017、まだまだ直前までそのニュースから目が離せなさそうだ。

写真を拡大 〈NIKELAB AIR VAPORMAX × MARC NEWSON〉プロダクトデザイナーのマーク・ニューソンが協力。伝統的なモカシンを参考に、フルグレインレザーとベルクロストラップで構成されている。型抜きタイプのナイキ フライニット ソックライナーや印象的なクロスステッチをプラスした。32,400円(税込)
写真を拡大 〈NIKELAB AIR MAX 97 × R.T.〉リカルド・ティッシがつくるイタリアン・クチュールに加え、ストリートにも影響を受けミッドカット仕様に。シュータンのジッパー付き隠しポケットが機能性を向上。ミルキーホワイトの半透明なアウトソールは、箔打ちのアクセントとエンボスロゴでOGとは異なる表情に。23,760円(税込)
写真を拡大 〈NIKELAB AIR MAX 1 FK ROYAL × ARTHUR HUANG〉新しいソールと素材を使用し、最軽量のエア マックス 1としてデザイン。MiniwizのCEOで建築家でもあるアーサー・ファンはイノベーションと功績を認めながら、現代生産技術の可能性を広げるすべて再生素材を使用した軽量なシューズに仕上げた。27,000円(税込)

 

DATA
【BRAND】NIKELAB/ナイキラボ
【ITEM】*上記写真を参照
【PRICE】*上記写真を参照

 

<商品のお問い合わせ先>
NIKEカスタマーサービス ☎0120−6453−77 NIKE+ SNKRS