札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!
【評者の採点】

今日のコーデは…
90点!!(100点中)

「オールブラックコーデをこれから試したい、
 そんな人にとっては教科書的スタイルです!」

西念 翼くん・東京
(20歳) 帝京大学 身長176cm

ヨウジヤマモトにポールスミス、アニエスベーと、ファッションが好き!というオーラが全開なその佇まい、うーん、おしゃれを全身で楽しんでいる感じがにじみ出てきてますなあ。とはいえ、ジーンズはGUだったり、スニーカーはヴァンズだったり、ちょいと庶民派なアイテムでMIXしているところは、今どきっぽさもあります。さて、ポイントはやっぱり色使い。オールブラックのコーデの抜き具合がまた絶妙なんですわ。クラッチの柄で遊んだり、古着のシャルをブラック寄りなグレーで濃淡差をつけたり…それに、スニーカーをきちんと「真っ黒」に合わせているのが潔い。こういうところで変に黒に挿し色のスニーカーなんか合わせちゃうと安っぽくなるからね。うん、絶妙です!

コーチジャケット約6万円/ヨウジヤマモト×ニューエラ
シャツ約5000円/古着
ジーンズ約2000円/GU
スニーカー約6000円/ヴァンズのオールドスクール
クラッチバッグ約2万5000円/ポールスミス
時計約3万円/アニエスベー

写真を拡大 フォトモチーフを全面に施したポールスミスのクラッチバッグ。モノクロフォトではないが、限りなく黒っぽい…絶妙な挿し色加減はもはや芸術の域では…ないだろうか!
写真を拡大 ちらりのぞくアニエス ベーのウオッチも、さり気なくゴールドを挿し色にしたブラックフィエス。メタリックな輝きがさり気なくもハイエンドな着こなしを演出してくれる。
写真を拡大 いまや出していないブランドを探すほうが難しいほどシーンに浸透した、トーナルカラースニーカー。真っ黒のオールドスクールって大人っぽくて激シブだよね、ウン!

※本日のスナップ評者※

SNEAKERPUMP
三度の飯よりスニーカーを愛す男。しかし愛しすぎて履けない、汚したくない、崩したくない!自分で履けないぶん、足元観察がストレス解消法とか。合掌。