2016年、高杉真宙がエースadidasバッグのイメージキャラクターに抜擢され、ポスターやオリジナルムービーで甘いブレザー姿を披露したことは、まだ記憶に新しい。
年を越えて、2017年。大好評を博した昨年に引き続き、高杉真宙が再びイメージキャラクターに就任することが発表された。
STREET JACKでは、2月15日に新豊洲で行われたイメージ撮影の現場に独占密着。前編・後編に分けて、大ボリュームの撮影風景・オフショット・独占インタビューと充実の内容で、高杉真宙とエースadidasバッグの蜜月を紐解いていく。

エースadidasバッグの広告イメージ撮影中、
俳優・高杉真宙が見せた自然な魅力があふれるオフショットを公開!!

緊張感漂うクールな撮影現場を写した[前編]はコチラ

写真を拡大 クリックで画像を拡大

 2017年2月某日に実施された、エース株式会社〈adidas〉バッグの2017年版ビジュアルシューティング。
 2017年は、注目の若手俳優・高杉真宙と、Seventeen専属モデルの川津明日香 が、それぞれメンズラインとレディスラインのモデルに決定。それを聞いたSJは早速、高杉真宙の密着取材を決行した。
 寒空の中、早朝から都内のフットボールパークとランニングスタジアムで行われた撮影は事前準備と当日の天候、スタッフ、演者すべてに恵まれて順調に推移。
 クールに決めながら、合間にはふにゃんとした笑顔やとびきりの笑顔も見せる高杉。寡黙で大人しい印象ながら、全体の状況とニーズを把握するのに長けた彼は、じっと彼を狙うSJのカメラに気づいてサービスカットをくれることも。
 後編はそんなオフショット集と、撮影を終えての独占インタビューを紹介。前編同様、プレゼント企画もあるので全ページ要チェックだ!

次のページ 今回は貴重なオフショットをお届け!