札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!
【評者の採点】

今日のコーデは…
85点!!(100点中)

「ブラックコーデに白スニーカーは鉄板。
 そこにベルクロのスタンスミスでひと手間を」

澤江虎太郎くん・東京
(18歳) 高校生 身長175cm

最近の原宿キッズの早熟っぷり(ファッションのね)にはびっくりさせられるけど、現役高校生の彼もすでに、20代後半ぐらいのファッション業界人が着こなすような老成したスポーツMIX×オールブラックコーデ(通称“黒スポMIX”と名付けよう。)を、しっかり自分のものにしておりますなあ。この年頃はまだまだ色や柄で遊びたい時期なのに、これも時代なのか…。コーディネイトとしてはミニマルに仕上がっていて、バランス感覚も抜群。足元に合わせた白スニーカーも、定番のスタンスミスだけどベルクロ仕様を使っていたり、ひと手間かけてる感じが好感を持てます。スポーツMIXをこの春始めようとしている同世代や後輩たちの良いお手本となるシルエットになっているんじゃないかな!

マウンテンパーカ約4万円/ザ・ノース・フェイス
シャツ約3000円/セブンデイズサンデイ
パンツ約5000円/グローバルワーク
スニーカー約1万1000円/アディダスのスタンスミス
リュック約1万7000円/ポーター

写真を拡大 ゴールドのシュータンロゴがちょっと大人に見せる、ベルクロ仕様のスタンスミス。オールブラックの足元を白スニーカーで一点抜く、まさに王道中の王道なテクニック!
写真を拡大 クリーンかつタフに仕上がる、ポーターの人気シリーズ「ユニオン」。とにかくブラックにこだわった今回のスタイリングにおいてはキーマンといえる絶妙なチョイス。

※本日のスナップ評者※

SNEAKERPUMP
三度の飯よりスニーカーを愛す男。しかし愛しすぎて履けない、汚したくない、崩したくない!自分で履けないぶん、足元観察がストレス解消法とか。合掌。