札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!
【評者の採点】

今日のコーデは…
80点!!(100点中)

「優しげな淡いトーンに、シンプルなオールスター。
 モテコーデ、ここに極まれり!」

田中啓登くん・東京
(18歳) 身長173cm

特別なことはしない。わかっていても、それができない。男子がおしゃれでモテる一番の近道は、「シンプル!」「清潔感!」「ブランドものや主張の高いものでゴテゴテしない!」って…わかっているはずなのに! コピペするだけなのに! どうしても余計な色やアイテムを足したり、個性的な古着で何かをアピってみたくなったりする…そんなジレンマにさいなまれる全男子は、彼の潔さを見習うべきである。もちろん、サックス系のブルーと合わせたベージュの使い方や、ジーンズの程よくジャストな太さ加減など、細部にとっても気を配っているのも彼の努力だけど。アイテムや色使いをコピペするだけじゃダメ。ナチュラルに、いやらしくなく。それを実現させているのは「イケメン無罪」なだけじゃないとモテたい男子はすべからく心に刻むべきである。合掌。

ステンカラーコート約8000円/マックレガー
ジーンズ約5000円/レイジブルー
スニーカー約5000円/コンバースのオールスター
リュック約3万円/アークテリクス

写真を拡大 揺るぎない、モテの王道「オールスター」。ちょい太めのざっくりロールアップで、春らしいヌケ感を出したのも好アクセントに。
写真を拡大 こちらも一過性のブームをとうに越え、すっかりストリートの定番へ昇格した感ある「アークテリクス」。ベージュとのコントラストも◎。

 

※本日のスナップ評者※

SNEAKERPUMP
三度の飯よりスニーカーを愛す男。しかし愛しすぎて履けない、汚したくない、崩したくない!自分で履けないぶん、足元観察がストレス解消法とか。合掌。