遠山茜子(とおやま・あかね)
1998年1月6日生まれ、愛知県出身。高校3年生のときに現在の事務所にスカウトされ、卒業後上京。『週刊プレイボーイ』の「ギャルオーディション2016」でグランプリを受賞し、同誌や『ヤングジャンプ』や『ヤングキング』などの雑誌でグラビアを飾る。その傍ら、『JELLY』専属モデルとしても活動。昨年、『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で女優デビューも果たした。

 男性誌グラビア&女性ファッション誌の両方で活躍する“モグラ”(モデル+グラビア)美女の遠山茜子サン。クールな印象だが、話してみれば「超明るい!」のひとこと。そんな彼女には、ある苦労がつきまとう。

「モデルとしては、服や体形をキレイに見せるためにもっと痩せなきゃいけないんですけど、水着グラビアでは女性らしい丸みも求められるんです。そのあたりの調整がけっこう大変で……。ただ私のグラビアの場合、胸よりも“大きなお尻”が好評なので、お尻ならダイエットしてもあまり小さくならないから、もう少し絞ってもいいかな~と思っています(笑)」

 昨年はモデル以外に演技にも初挑戦。長澤まさみら実力派とともにドラマに出演した。

「演技経験ゼロなのですが、オーディションのときに自分のグラビアが出ている雑誌を持っていったら、なぜか受かって(笑)。演技は、台本にない行間の仕草まで考えなければいけないのが大変でした」

 今年はどんなことにチャレンジしたい?

「バラエティ番組に出てみたいです! 虫を食べてと言われれば、がんばって食べます!」