東京ディズニーリゾートの楽しみといえば、アトラクションやショーだけだと思っていませんか? しかし、十数年パークに通うディズニーブロガーのみっこさんは、「アトラクションやショーの魅力はもちろんですが、ふとした光景に隠れているこだわりを見つけるとパークで味わえる感動は何倍にもなる」と言います。最新刊『思わず話したくなる究極のディズニー』より、ディズニーランドの人気エリア・トゥーンタウンにある「ミニーの家」に隠れた魔法を紹介します。

◆ポットの沸騰音をよく聞くと……?

 

 原色で彩られた空間でにぎやかな雰囲気が楽しめるトゥーンタウン。「ドナルドのボート」や「チップとデールのツリーハウス」等長時間待たなくても楽しめる場所が多いのも特徴です。ミッキーの家はいつも大人気ですが、隣の「ミニーの家」は自由に出入りができる(混雑時には入場が制限されることも)ので小さなお子さんを中心に人気です。

 ベッドやドレッサーなどかわいらしい物がたくさんあり、おもしろい仕掛けも満載。キッチンにはレンズの屈折を利用した、絶対に触ることができない「食べられないダイエットクッキー」があります。
 また、コンロのスイッチを入れるとポットのお湯が沸く音が聞こえるのですが、よく聞くと、なんと『ミッキーマウス・マーチ』になっているのです。
 この沸騰音を聞いたことがある方は多いと思いますが、音楽になっていることまではなかなか気が付きにくいのです。だんだんと沸き、途中からメロディーになるので、ぜひ確認してみてください。

◆オーブンにスイッチを入れると… … ?

 キッチンにあるオーブンでは、どうやらケーキが作られているようで、スイッチを入れるとだんだん膨らんで焼きあがります。焼きあがると一瞬でしぼんでしまうので注意して見ていただきたいのですが、ケーキの上の段から「Happy」、「Birthday」、「Mickey」と書かれています。ここでミニーが作っていたのはミッキーのバースデーケーキだったようです。

『思わず話したくなる究極のディズニー』(KKベストセラーズ刊)をもとに構成>