札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大 クリックでバックショットをチェック!

【評者の採点】 
 今日のコーデは…

88点(100点満点中)

「サイズ感もカラーリングも
 文句のない完成度だね」

ユウガくん・東京
(20歳) 北里大学 身長173cm

先週のハイブランドでかためたファッションバカも良かったけど、今度の古着野郎もいいねえ。この感じかなりおしゃれをわかってるよな。デニム・オン・デニムって、オヤジがやると「ここはテキサスかっ!」って感じでカウボーイっぽくなるんだけど、やっぱ若い子が着ると今っぽくなるんだなあ。なになに愛読誌が『ポパイ』だって?そりゃ今はなき『Fre●&Eas●』読んでたようなオヤジとは思想が違うよな。「ここはポートランドっか!」って言いたいね。そんで好きなお店がBEAMSとな。この力の抜けた感じが、BEAMSっぽいよね(うめログ、面白いよ!)。古着のクタリ感あるカバーオールをルーズに着て、そこに色みを統一した太めのパンツを合わせるなんてレヴェル激高だよ。この計算しつくされたリラックス感あるシルエット、まさにNOW。そんで白のタートルネックでクリーンさをプラスするあたり、もはやトーシローじゃないね。

アウター、インナー、パンツ/古着
シューズ/ユーズドのクラークス
 

写真を拡大 くー、わかってるね。やっぱここはドクターマーチンじゃなくて、クラークスなんだよ。君ホントに20歳? ファッションの経験値が高すぎるよ!
 
※本日のスナップ評者※
 


ブラボー松野
アラフォーなのに、マインドは20歳のまま。最近は年相応に生きてみたいと思っているらしい。