札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!

この春もロングコート人気は継続か!?

冬に猛威を振るっていた、ロングコート。
その反動か、Gジャンやコーチジャケットなどストリート風のショート丈アイテムが流行る…という声もあるが、まだまだコートを主体にしたキレイめモードが好き! って人も多いはず。
ブラックが多かったコートの色と素材を変更するだけで、グッと春っぽくなること請け合い!
ここに挙がっているファッショニスタ達を参考に、春物コートをこの土日で探しに行くべし!!

 

■BEIGE/ベージュ

スプリングコート、といえばこの色。
柔らかい色味なのでセオリー通りいけば一人目の早見さんのように濃い色味のインナーとパンツを合わせるところだが、今年はライトなペールカラーを合わせるのが旬。
ベーシックになりがちなアイテムだからこそ、遊びをコーデに落とし込もう。

【SNAP JACK】で詳細をチェック!→http://best-times.jp/articles/-/4783
オーバーコート3万7000円/アバハウス

早見 崚さん(24歳)
アバハウスインターナショナル・プレス 
身長177cm

 

【SNAP JACK】で詳細をチェック!→http://best-times.jp/articles/-/5156
古着のステンカラーコート約8000円/マックレガー

田中啓登くん・東京
(18歳) 身長173cm

 

【SNAP JACK】で詳細をチェック!→http://best-times.jp/articles/-/5122
古着のコート約1万6000円/イブサンローラン​

ひかりくん・東京 (19歳)


■NAVY/ネイビー

思ったよりもキャパシティが広いのがこのネイビーカラー。
ちょっとかっちりし過ぎて見えてしまう色なので、上下で色を揃えてみたり中に柄を挿すことでファッション感を出していこう。

【SNAP JACK】で詳細をチェック!→http://best-times.jp/articles/-/5119
ノーカラーコート約6000円/レイジブルー​

宇野聖人くん・東京
(20歳) 東海大学 身長180cm


■GRAY/グレー

モノトーンでも、ライトグレーなら春らしさ満点!
どうせなら、モード感を全面に押し出したコーディネイトで差を出したい。
そこで選びたいのが、ノーカラーや異素材など変化をつけたアイテム。

【SNAP JACK】で詳細をチェック!→http://best-times.jp/articles/-/5014
コート約5万2000円/クラネ オム

福盛田颯くん・東京
(19歳) 専修大学 身長180cm