月刊『一個人』2017年4月号の特集「日本人の名字と家紋の秘密」の中から、都道府県別メジャー名字ランキングを発表! 今回は「北海道・東北地方編」です。

[北海道]名字ランキング

第1位 佐藤

佐藤さんのルーツは?→「佐藤」さんが日本一多くなったのは偉人がいなかったから!?
 

第2位 高橋

高橋さんのルーツは?→「高橋」さんの名字のルーツは高い橋だけにあらず!
 

第3位 佐々木

第4位 鈴木 【鈴木さんのルーツは?

第5位 伊藤 【伊藤さんのルーツは?

 北海道は多くの住民が明治維新後に流入したので、北海道固有の姓を探すことは難しい。アイヌの人々が暮らしていたが、もともと名字をつける風習がなく、維新後は日本人風に名乗ったことからアイヌ民族に由来する名字は存在しない。


[青森県]名字ランキング

第1位 工藤

伊藤さんのルーツは工藤さん?→「伊藤」と「伊東」、そのルーツは一緒?
 

第2位 佐藤

佐藤さんのルーツは?→「佐藤」さんが日本一多くなったのは偉人がいなかったから!?
 

第3位 佐々木

第4位 木村

第5位 成田

 全国65位の工藤さんがトップ。全国ベスト20位以下の名字がトップになるのは青森県の工藤と宮崎県の黒木だけ。


[岩手県]名字ランキング

第1位 佐藤

佐藤さんのルーツは?→「佐藤」さんが日本一多くなったのは偉人がいなかったから!?
 

第2位 佐々木

第3位 高橋

高橋さんのルーツは?→「高橋」さんの名字のルーツは高い橋だけにあらず!
 

第4位 千葉

第5位 菊池

 岩手県は岩手山が県名の由来もとは岩出山で岩が露出していたことからその名がつき、のちに岩手と変わった。
 岩手県は佐々木、小野寺、小笠原、八重樫、郷右近など三文字姓が他県より多いのが特徴だ。

次のページ [秋田県]・[宮城県]名字ランキング