混雑状況を事前に把握!

 アトラクション前まで行かずとも、東京ディズニーリゾートのスマートフォンの公式ページからアトラクションの待ち時間をチェックすることができます。しかし、GPS機能によりパーク周辺にいないと表示されないという制約もあります。

 そこで、おすすめなのが非公式アプリ。中にはパークにいなくてもアトラクションやレストランの待ち時間を見られるものもあります。パークに行く前にあらかじめダウンロードしておき、自分が行く日と同じ曜日の直近の混雑具合などを調べておくと、傾向や待ち時間、ファストパスの発券終了の目安がわかります。

 また、アトラクションを堪能したいなら「パーク内のレストランの予約をしない」ほうがいいかもしれません。レストランの時間予約は行動に制約が増えるので、食べ歩きができるフードやスナック等を食事変わりにするのも意外に効果的です。

「トイ・ストーリー・マニア!」に乗るか乗らないかを決める

 また、できるだけ多くのアトラクションを楽しみたいのはわかりますが、週末や混雑日はどんなに効率的に回っても全部回るのは「ほぼ不可能」と考えていいでしょう。

 必ず乗りたいアトラクションを事前に決めておき、無理なものは次回に来た時に……と言う気持ちで行動する方が体力的にも精神的にも余裕ができます。

 そして、ディズニーシーの場合、ダントツの人気アトラクションである「『トイ・ストーリー・マニア!』に乗るかどうか」で行動が大きく変わってきます。

「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパスを取るならば、最低でも開園90分以上前、できれば2時間以上前に到着していたいところです。ちなみにこのアトラクションは平日の空いている時でも、1時間以上は確実に待つことになります。

 もし到着が開園後になりそうな場合は、いっそのこと「今回は乗らない」と言う選択肢を考えたほうがいいかもしれません。

次のページ 1日で最大7つの人気アトラクションに乗れる黄金ルート