札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ&個性的な5人のスペシャリストが採点、論評! 毎日のコーデの参考に!
写真を拡大クリックでバックショットをチェック!

【評者の採点】 
 今日のコーデは…

80点(100点満点中)

「ブラックが好きなんだな?
 その道を極めるのが男だぞ」

河野友佑くん・東京
(24歳) 会社員 身長175 cm

人の好みはそれぞれ。でも、流行りを気にしすぎちゃうと、個性なんか吹っ飛んじゃうよな。ちょっと前に流行った言葉だと「量産型」とでも言うのかな。今回、なぜ彼をピックアップしたかというと、コーデから彼のブラック愛をビシビシ感じたから。正直、彼の格好はトレンディではないよ。でもさ、自分の好きなものを着るのがファッションだろ。全身黒とか、シングルのレザーライダースは、男だったら通るべきだし、そこに金をかけるって立派じゃない。で、コーデに目を向けてみると、バランスがいいよね。タイトなライダースにワイドなテーパードパンツの、キュッボンのシルエットが実に今っぽい。シューズにあえてスリッポンを持ってきたハズシも効いてる。ところでライダースとバッグ以外は全部GUなんだけど、いい感じだよな。最近散財しすぎたし、今度行ってみるか。

ジャケット約8万円/トルネードマート
インナー約1000円/GU
パンツ約1500円/GU
スニーカー約1500円/GU
バッグ/センス オブ プレイス

写真を拡大 当然、バッグだってブラックで統一。プレーンな都会的なフォルムと素材感が街映えするよね。
写真を拡大 このGUのスリッポン、1500円なの?! ありえないぐらいのコスパだよな。これで全然OKでしょ。
※本日のスナップ評者※
 


ブラボー松野
アラフォーなのに、マインドは20歳のまま。最近は年相応に生きてみたいと思っているらしい。