― カップリングはどんな曲ですか?

バトシン カップリング、2曲あります

志村禎雄 1曲目が『SNOW WHITE』って曲なんですけど、それこそ12月のワンマンライブでも歌わさせていただいてる曲で、ファンの間では一番人気です

バトシン 『SNOW WHITE』なので冬の曲っぽいんですけど、いつでも聞ける感じではあるかな

志村禎雄 曲もおしゃれですし

バトシン そこは絶対おしゃれな曲にしたいっていうのもあって。で、もうひとつの曲がメンバーのとまんが作詞した『Good Night』という曲で、キスハグキス結成して2曲目の曲なんです

志村禎雄 結成というかインディーズのときにあった曲で

バトシン インディーズのときの2曲目の曲を今ここでカップリングするって感じです

― とまんさんの作詞ということで、どんな歌詞ですか?

バトシン とまんが当時、思ってた気持ちなのかなって

志村禎雄 本人的には作詞するときにこだわってたのは“帰り道”を意識して、帰り道歩きながら歌詞を考えてたって言ってて、とまん自身が歩いたときの気持ちがこもっていると思います。本人は今、その歌詞を見ると「すごい若かった」って言ってて、書き直したいそうです

バトシン でも、それはそれでそのときのとまんの気持ちなんですよ。全然いい曲です

― レコーディングし直したんですか?

志村禎雄 まんま昔のものですね

― 曲を聞いて今の自分たちとの違いとかは?

バトシン むちゃくちゃありますよ

志村禎雄 誰が聞いてもわかると思いますね。

バトシン スキルアップはしてるし。

― 歌が上手くなってる?

バトシン そうですね。全然変わりました。成長っていう部分ではみんなに見せれてるのかなっていう風に思いますね

木津つばさ 今回の曲とかだったら、歌を歌うときに、いつもよりポップな感じなので、声を若くというか高くはっきり歌うっていうのは気を付けてますね