梅雨時期のお悩みで、ダントツ1位なのが“洗濯物の生乾き臭”。気を付けているはずなのに、どこからか臭うあの嫌な臭いを防ぐ、正しいお洗濯テクニックを花王部屋干し研究部にお伺いしてきました。NO MORE 生乾き臭!

教えてくれたのは…

花王株式会社 消費生活アドバイザー
弦巻 和さん

「ちょっとした一工夫で、梅雨の生乾き臭も対策できます。お洗濯の時間が楽しくなりますよ♪」

 

生乾き臭の原因は菌と落とし切れていない汚れにあった!

洗濯物の嫌な臭いのは、菌の代謝物によるもの。温度、湿度、汚れの三拍子が、菌を増殖させてしまう要因になるため、洗濯物を早く乾かすことはもちろん、洋服に残った汚れをキチンと落とすことが重要だ。汚れが十分に落ちていない場合、その汚れが菌の栄養分となり代謝物が発生。これが生乾き臭の原因となる。

× 洗濯物の入れすぎに注意!!

やってしまいがちな失敗が、洗濯機に詰め込みすぎること。洗濯物を入れすぎると、洗濯槽の中で十分に動かず汚れが落ちにくい。また、洗濯物同士が絡まり、洋服が傷む原因にも。

◎ 洗濯物は洗濯機の7割ほどに!(洗濯槽の側面が少し見える程度)

洗濯槽の側面が少し見える量がベスト!洗濯物が多い時は面倒臭がって一度で回さず、二回に分けるなど適量で洗うべし。
また、脱いだものを洗濯機に直接溜める習慣が付いている人も要注意!洗濯機の中は湿度が高いため菌が増殖しやすいので、洗濯直前に入れるようにしよう。

外出後に臭ってしまったらリセッシュを!

家では気づかなかったのに外出後に嫌な臭いが発生!なんてトラブルも梅雨時期にはしばしば。原因は、汗などによって湿ったことで衣類に残っていた菌が活動し出してしまうため。そんなときは除菌効果も高い「リセッシュ」を吹きかけるのがおすすめ。
また臭いを予防するためにも、干す際に全体に吹きかけておくのも菌の増殖を抑える効果が!

男洗濯にはこれ!「BLACK SERIES」

(左から)ウルトラアタックNeo,エマール、リセッシュ除菌EX Plus デオドラントパワー オープン価格 

 6月3日(土)より数量限定で好評発売中の、洗たく用洗剤「ウルトラアタックNeo」、おしゃれ着用洗剤「エマール」、衣類・布・空間用消臭剤「リセッシュ除菌 EX Plus デオドラントパワー」。確かな洗浄力、除菌力はもちろんのこと、男性人気の高い爽やかな香りが◎。

オトコ洗たく BLACK SERIESについてはこちらもチェック!yogoso.com/black/

 

梅雨にはこちらのセットもおすすめ!

(左から)アタックNeo 抗菌EX Wパワー,ハミングFine DEO EX,リセッシュ除菌EX Plus デオドラントパワー オープン価格 

 より抗菌力の高い洗たく用洗剤「アタックNeo 抗菌EX Wパワー」は、漂白材配合で消臭、洗濯槽の防カビ効果も期待できる!また、柔軟剤「ハミングFine DEO EX」は、防臭&ドライ効果があるため汗をかく夏にもってこいだ!スプラッシュシトラスの香りが心地よい「リセッシュ除菌EX Plus デオドラントパワー」は、上記のように干す際にスプレーしよう!

■商品のお問い合わせ先
0120-165-693(フリーダイヤル)

 

今回はここまで!次回は「生乾き臭を防ぐ干し方編!」