全国の若い男の子から絶大な支持を集める美容室『OCEAN TOKYO』。バツグンのカリスマ性を誇る彼らの勢いは止まるところを知らず、立ち上げ4年ですでに4店舗を展開。、熱く、まっすぐな想いでお客さんたちをトリコにするOCEAN TOKYOの面接は熱気にあふれていた。

原宿キャットストリートに
朝から長蛇の大行列が…!? その先に

 普段は閑散としている朝の原宿・キャットストリート。でもこの日は、キャットストリートを埋め尽くすほどの大行列があった。なにか、どこかのブランドのレアな新作の発売日なのかと思いきや、その先にあったのは美容室!!

 今、“日本でもっともイケている”といっても過言ではないサロン『OCEAN TOKYO』の新卒入社面接に望む子たちの列だという。

「日本一の、いや世界一の美容師になる!」とアツい想いを胸に秘めた”美容師の卵たち”が“日本でもっともイケている”美容室を目指して、北海道から、新潟から、群馬から、千葉から、長野から、大阪から、兵庫から、福岡から、全国各地から集まってきた!

 

 別々のサロンでトップの売り上げを誇っていた高木琢也、中村トメ吉のふたりよって、立ち上がったOCEAN TOKYOは、今や日本一勢いのある美容室となった。「業界の常識をぶち壊す」「新たな価値感を生み出す」。ふたりの風雲児が打ちたてた大きな目標を達成するには、まだまだ道なかば。そんなふたりに惹きつけられるように、毎年、美容室の面接とは思えない人数が集うのが、“OCEAN TOKYOの面接”だ。

 

 

次のページ みんな緊張しまくり